企業動向

横須賀市中小企業景況リポート(第18号)を発行します

平成29年1月から3月を今期とした平成29年4月号を以下のとおり発行します。

1 調査対象
市内中小企業 任意抽出 170社

2 調査機関
横須賀市・公益財団法人横須賀市産業振興財団・かながわ信用金庫・湘南信用金庫が共同して実施

3 結果概要
全業種の景況感は,前期の6Pから10P悪化し,△4Pとなりました。
業種別にみると,全業種とも悪化していますが,中でもサービス業は20Pと大きく悪化し,前期の△5Pから△25Pとなり,厳しい業況になっています。
次期については,横ばいか改善が見込まれていますが,卸・小売業は更に悪化することが予想されています。
全業種の項目別でみると,雇用人員は前期と大きく変わりませんが,△35Pと引き続き人材不足感があり,次期も横ばいの状況が予想されています。
その他の調査結果は,別紙「横須賀市中小企業景況リポート」をご参照ください。

4 記載内容
景況感のDI値結果
景況感や事業者を取り巻く環境に対する主な声(抜粋)

5 次回の発行
平成29年7月

6 その他
平成29年4月20日17時以降,横須賀市HPでもご覧いただけます。


▼お問い合わせ
経済部経済企画課
横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 経済企画課」で届きます>
電話番号:046-822-9523
ファクス:046-823-0164


【付帯情報】
・横須賀市イメージキャラクター「スカリン」
http://itm.news2u.net/items/output/153457/1
・横須賀市中小企業景況リポート(PDF:550KB)
http://itm.news2u.net/items/output/153457/2


News2uリリース詳細へ

横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

関連リンク:https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4402/nagekomi/dai-18-gou-keikyoripoto.html