企業動向

フォーバルは児童養護施設を運営する社会福祉法人やNPO等12団体に子ども服を寄付!

企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団である株式会社フォーバル(本社:東京都渋谷区,代表取締役社長:中島 將典)は,当社の CSR委員会を通じて児童養護施設を運営する社会福祉法人やNPO等12団体に対して子ども服を寄付しました。

当社は,社員とその家族,顧客,株主,取引先と共に歩み,社会価値創出を通してそれぞれに幸せを分配することを社是として掲げています。
また,その他にも,地域,近隣諸国,被災地,環境等,私たちを取り巻くステークホルダーに対して,貢献するための活動を少しずつ広げていくことに挑戦しております。

具体的には,国境なき教師団「公益財団法人CIESF(シーセフ)」への支援,東日本大震災復興支援「がんばれ みちのく!!プロジェクト」,地域における清掃活動,スポーツ振興の一環として 日本オリンピック委員会が行っているトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」への賛同,地球温暖化行動宣言等です。

今回はこうした支援活動の一環として,新たにご縁のあった社会福祉法人やNPOに対して子ども服の寄付を実施させていただくこととなりました。

株式会社フォーバルCSR委員会は,私たちにできることを一つずつ着実に実行し,実績を積み重ねていく方針で活動しています。


株式会社フォーバルについて

企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団である株式会社フォーバル(資本金:41億50百万円,東証一部上場【証券コード:8275】)は,中小・中堅企業を対象に「情報通信分野」・「海外分野」・「環境分野」・「人材・教育分野」の4分野に特化したコンサルティングサービスをコアビジネスとしています。

News2uリリース詳細へ

関連リンク:http://www.forval.co.jp/