企業動向

アイスタディ,フィスコ仮想通貨取引所と
共同マーケティングを開始

 アイスタディ株式会社(本社:東京都品川区,代表取締役社長:小山田 佳裕 ,以下:アイスタディ)は,株式会社フィスコ(JASDAQ 上場,証券コード「3807」,本社:東京都港区,代表取 締役社長:狩野仁志,以下「フィスコ」)のグループ企業でありアイスタディの業務提携先である株式会社フィスコ仮想通貨取引所(本社:東京都港区,代表取締役:越智 直樹,以下「FCCE」) と協業の一環として,共同マーケティングを開始致しました。

 近年,ビットコインをはじめとする仮想通貨の利用者が急増し,2017年10月から仮想通貨取引所が登録制になるなど,その社会的関心が高まっています。両社では,既に仮想通貨市場の正しい理解と活性化に向け,共同で仮想通貨投資教育コンテンツ「eラーニングで学ぶ プロはこうやって儲ける!ビットコイン相場の読み方」を提供予定しております。

 これら取り組みの一環として,教育コンテンツを通じてビットコインに興味を持ったユーザーや,アイスタディが保有する20万人を超える会員に向けたキャンペーンなどを実施し,新規ユーザーの獲得を目指します。また,FCCEの親会社である株式会社フィスコデジタルアセットグループが有する仮想通貨マーケットに対する調査力,投資実務におけるノウハウや経験を活かし,新しい仮想通貨投資教育コンテンツの共同研究新たなコンテンツを共同開発していきます。

■ アイスタディ株式会社について
会社所在地:東京都品川区上大崎2丁目25−2 新目黒東急ビル14階
設立年  :1997年6月12日
代表者  :小山田 佳裕
事業内容 :人材育成を事業の柱として,集合研修,eラーニングシステム開発販売,ラーニングコンテンツ,イベントサービス(映像配信),ビジネス ビデオソリューションを提供
URL :https://www.istudy.co.jp

■本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
アイスタディ株式会社 管理本部
電話 03-5773-5735


News2uリリース詳細へ

関連リンク:https://www.istudy.co.jp/ir_news/pr_20180118