企業動向

(仮称)横須賀火力発電所新1・2号機建設計画に係る環境影響評価準備書等の受理と縦覧および住民説明会の開催について

株式会社JERA代表取締役社長垣見祐二から,環境影響評価法第15条,神奈川県環境影響評価条例第38条の規定に基づき,標記事業に係る環境影響評価準備書,条例環境影響評価準備書およびこれらを要約した書類が,横須賀市長に提出されました。
横須賀市内各所で準備書等の縦覧が行われるとともに,事業者である株式会社JERAが,準備書等の住民説明会を行います。

縦覧期間
平成30年1月19日(金曜日)から同年3月5日(月曜日)まで(土,日曜日および祝日は除く。)

横須賀市内の縦覧場所
別添ファイルのとおり,横須賀市内各所で準備書等の縦覧ができます。

説明会の開催場所および日時
別添ファイルの日程で株式会社JERAが準備書等の記載事項に関する住民説明会を開催します。
受付および開場は,説明会開始30分前から行います。
説明会の参加にあたり,事前のお申込みは不要です。

環境影響評価準備書に関するお問い合わせ先
株式会社JERA発電事業開発本部発電・エネルギーインフラ部国内事業推進ユニット
〒103-6014東京都中央区日本橋2丁目7番1号
TEL:(代表)03-6327-5674(土日祝日を除く,9時から17時まで)
環境影響評価準備書の電子版は平成30年1月19日(金曜日)から同年3月5日(月曜日)までの間,以下のURLからご覧いただけます。
URL:http://www.jera.co.jp/corporate/assessment/yokosuka.html(外部サイト)


▼お問い合わせ
環境政策部環境管理課
横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 環境管理課」で届きます>
電話番号:046-822-8328
ファクス:046-823-0054


▽横須賀市について
横須賀市(市長:上地 克明)は,神奈川県・三浦半島の中央に位置し,東は東京湾,西は相模湾に面しています。東京湾の入り口にあたり,幕末にペリーが来航した「開国のまち」としても知られています。都心からほど近く(電車で横浜から約25分,品川から約50分),海と緑の豊かな自然環境をいかしたさまざまな取り組みを行っています。また,よこすか海軍カレー,ヨコスカネイビーバーガー,日本遺産などの観光やウィンドサーフィンワールドカップ開催といった,マリンレジャーなどにも力を入れています。人口400,221人(2018年1月現在)。
横須賀市の詳細については,http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.htmlをご覧ください。

【付帯情報】
・横須賀市内の縦覧場所
http://itm.news2u.net/items/output/158434/1
・説明会の開催場所および日時
http://itm.news2u.net/items/output/158434/2


News2uリリース詳細へ

横須賀市内の縦覧場所

横須賀市内の縦覧場所

説明会の開催場所および日時

説明会の開催場所および日時

関連リンク:http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4120/nagekomi/20180119jyunnbisyo.html