企業動向

第39回広島広告企画制作賞でデニム生地で制作したアニメーション“デニメーション”が銀賞受賞
~備中備後ジャパンデニムプロジェクト~

 昨年度,公開されたデニム生地で制作したアニメーション「BICHU BINGO JAPAN DENIM STORY」がインターネット部門ネット広告全般の部で銀賞を受賞しました。
 デニメーション「BICHU BINGO JAPAN DENIM STORY」は企業集積という産地の強みを活かし,複数のデニムメーカーより提供された数十種類のデニム生地の濃淡で高品質なデニムができるまでの歴史や製造工程を軽快に表現している2分半の動画です。

▽“デニメーション”はこちら
BICHU BINGO JAPAN DENIM STORY
https://denim-project.jp/topics/aenean-commodo-ligula-eget-dolor/

■制作経緯
 福山市や岡山県井原市などの備中備後地域のデニムは海外のラグジュアリーブランドでも活用されるほど高品質な素材で,紡績・染色・機織・整理加工・縫製・洗いなどデニムに関連する企業が多数集積している全国でも稀な地域(デニムの産地)です。
 そこで“国産デニムの産地“をPRするため,井原市や地域のデニム製造関連企業と連携して備中備後ジャパンデニムプロジェクトを立ち上げ,ブランドとのマッチング,デニム製造工程見学ツアー,フォトコンテストなど様々な取り組みを行っています。
 デニメーションはプロジェクト事業の第1弾として,制作したPR動画です。高品質なジャパンデニムの魅力を,世界に誇る文化であるジャパンアニメーションで描いています。

■第39回 広島広告企画制作賞
 昨年度,広島広告協会の会員で主な企画制作を広島で行い,広島で発表した広告作品を募集対象とした賞です(主催は広島広告協会)。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
福山市役所(経済環境局 経済部 産業振興課) 
TEL:084-928-1039
(受付時間 平日9:00~17:15)
e-mail:sangyou-shinkou@city.fukuyama.hiroshima.jp

◆備中備後ジャパンデニムプロジェクトについて
 備中備後地域のデニムは海外のラグジュアリーブランドでも活用されるほど高品質な素材で,紡績・染色・機織・整理加工・縫製・洗いなどデニムに関連する企業が多数集積している全国でも稀な地域(デニムの産地)です。
 備中備後ジャパンデニムプロジェクトは,“国産デニムの産地“をPRする取り組みとして,井原市やデニム企業と連携して実施しています。

◆福山市について
 福山市(市長:枝広 直幹)は,瀬戸内海沿岸のほぼ中央,広島県の東南部に位置し,高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる,人口約47万人の拠点都市です。
 福山市には四季折々の美しさを見せる自然,温暖な気候,海・山・川から得られる恵みがあります。100万本のばらが咲き誇る「ばらのまち」としても知られ,潮待ちの港として栄えた景勝「鞆の浦」や,JR福山駅の新幹線ホームから見え,2022年には築城400年を迎える「福山城」,2つの国宝をもつ寺院「明王院」などの名所があります。
 産業としては,鉄鋼業や繊維産業など多様な製造業が集積し,ものづくりのまちとして発展してきました。デニム生地は,世界のハイブランドにも活用されるなど高い品質が評価されています。
福山市公式ホームページ
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/



【付帯情報】
・デニメーションの一場面。モデルがジーンズを履き,世界の舞台へ進出するシーン。
http://itm.news2u.net/items/output/160589/1


News2uリリース詳細へ

デニメーションの一場面。モデルがジーンズを履き,世界の舞台へ進出するシーン。

デニメーションの一場面。モデルがジーンズを履き,世界の舞台へ進出するシーン。