企業動向

複数拠点に設置したルータ・ゲートウェイをリモートで一括管理が可能な「SunDMS」にRooster RXシリーズが対応いたしました

サン電子株式会社(愛知県名古屋市,代表取締役社長 山口正則 ジャスダック:6736 以下サン電子)の,国内3rdパーティ通信BOX市場にて5年連続シェアNo1(※)「Roosterシリーズ」の中で,ベストセラーVPNルータRXシリーズが,Rooster NSXシリーズ,AXシリーズに続き,リモートで一括管理可能なデバイスマネジメントサービス「SunDMS」に2018年8月21日より対応となりました。
IoT市場の拡大により数百,数千を超える大規模複数拠点にRoosterシリーズが多く使われてきました。こうした複数拠点に於いて管理,メンテナンスは運用管理者に大きな負担となります。

SunDMSの運用管理者は複数拠点に点在するRoosterがセキュアに正常に動作しているか一括で管理する事ができ,設定,監視,メンテナンスが実現し運用管理者の負担,運用コストを大幅に削減することができます。


【SunDMS特長】
■一元管理,見える化を実現
Rooster内の温度,電圧などの状況確認および電波強度,電波品質やSIM(回線)情報など確認する事ができます。

■死活監視・通報
Roosterの状態を監視し異常が起こった場合,運用管理者へメール通知されます。

■遠隔制御
Roosterのファームウェア更新やルータの設定変更,リブートなど可能となります。

■無償にてサービス提供
監視・アラート機能は無償にて提供いたします(一部有償サービス有)


※出典:2017年発行 テクノ・システム・リサーチ「国内モバイルIoT/M2M市場動向調査(2016年版)」
※仕様は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。
※Roosterはサン電子株式会社の登録商標です。
※その他,記載されている社名,製品名等は,一般に各社の商標または登録商標です。


【関連URL】
本ニュースリリースURL
http://www.sun-denshi.co.jp/sc/press/newsrelease/180821_rxtaiou.html

デバイスマネジメントサービス「SunDMS」のURL
http://www.sun-denshi.co.jp/sc/dms/

IoT/M2M通信機器 Roosterの商品URL
http://www.sun-denshi.co.jp/sc/


【報道関係各位のお問合せ先】
サン電子株式会社 M2M事業部
本社〒453-6120 愛知県名古屋市中村区平池町四丁目60番12 グローバルゲート20階
TEL:052-756-5986  FAX:052-756-5999
担当:森田 友美

【製品・サービスに関するお問合せ先】
サン電子株式会社 M2M事業部
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3番地 富士ソフト秋葉原ビル11階
TEL:03-3525-8165 FAX:03-5289-7490
担当:営業部  堀井 昭里

【付帯情報】
・デバイスマネジメントサービス「SunDMS」
http://itm.news2u.net/items/output/161943/1


News2uリリース詳細へ

デバイスマネジメントサービス「SunDMS」

デバイスマネジメントサービス「SunDMS」

関連リンク:http://www.sun-denshi.co.jp/sc/