企業動向

ブイキューブ,日本調剤の国家戦略特区(福岡市)における薬剤遠隔指導を支援
〜薬剤遠隔指導の取り組みにWeb会議システムを提供〜

 株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区,代表取締役社長:間下直晃,以下 ブイキューブ)は,全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社所在地:東京都千代田区丸の内,代表取締役社長:三津原 博,以下「日本調剤」)が福岡市の国家戦略特区特定区域で始める薬剤遠隔指導の取り組みに,Web会議システム「V-CUBE ミーティング」の提供を通じた支援を行います。
 これは,福岡市内の計4薬局が「福岡市国家戦略特別区域法を活用した遠隔服薬指導事業」の事業登録者として認可されたことを受け,日本調剤が国家戦略特区(福岡市)において,一定の要件を満たした患者さまに対して遠隔服薬指導を実施可能となったものです。

【今回の取り組みについて】
 昨今,医療分野におけるIoTの推進により,患者が医療機関に出向くことなく在宅のままテレビ電話やWebなどで診療を受けられるオンライン診療が進んでいます。また国家戦略特区においては,一定の要件を満たせば薬剤師がテレビ電話等を通じて患者様に服薬指導を行う薬剤遠隔指導が認められており,この薬剤遠隔指導は今後「一気通貫の在宅医療」を行う上で大変重要な要素になると考えられています。

 日本調剤では今後,患者さまから本特例活用の希望があり次第,特定処方箋※を交付する医師または歯科医師との連絡体制等を確認したのちに,遠隔服薬指導を実施します。また,遠隔服薬指導実施後は定期的に患者さまの状況を確認し,必要に応じてトレーシングレポート等により医療機関に情報共有し,より良い医療の提供につなげることを目指します。
※オンライン診療等により,医師から対面以外の方法による診察に基づいて発行された処方箋

 ブイキューブはWeb会議サービス「V-CUBE ミーティング」の提供を通して今回の遠隔服薬指導事業を支援します。「V-CUBEミーティング」は,パソコン,スマートフォン,タブレットなどマルチデバイスに対応し,最大5拠点まで同時接続できるため,将来的には多職種連携による遠隔診療を可能にします。
≫「V-CUBE ミーティング」 https://jp.vcube.com/service/meeting


【「V-CUBE ミーティング」について】
 「V-CUBE ミーティング」は国内シェア11年連続No.1のWeb会議サービスです。世界最高レベルの映像音声技術を採用し,テレビ会議システムにも劣らないHD対応の高画質・高音質と,安定した接続性を実現します。PCやスマートフォン,タブレットなど様々なデバイスから利用できるほか,使いやすいインターフェイスや操作性,24時間365日のサポートなど,あらゆるシーンで安心してご利用いただけるクラウドサービスとして,幅広い業種・業態において採用されています。



◼ 認可薬局について
平成30年8月14日付で認可を受けた日本調剤の薬局は,下記の4店舗です。
・日本調剤 福岡中央薬局(福岡市中央区)
https://www.nicho.co.jp/tenpo/fukuokatyuo/
・日本調剤 福岡天神薬局(福岡市中央区)
https://www.nicho.co.jp/tenpo/fukuokatenzin/
・日本調剤 九大前薬局(福岡市博多区)
https://www.nicho.co.jp/tenpo/kyudaimae/
・日本調剤 高取薬局(福岡市早良区)
https://www.nicho.co.jp/tenpo/takatori/


【会社概要】
商号 :日本調剤株式会社
URL :http://www.nicho.co.jp/

商号 : 株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
URL : http://jp.vcube.com/


【報道関係のお問い合わせ先】 
株式会社ブイキューブ  社長室 広報担当
TEL:03-5768-3308 FAX:03-6866-5601 E-mail:release@pj.vcube.co.jp


【付帯情報】
・【未記入】編集してください
http://itm.news2u.net/items/output/161960/1


News2uリリース詳細へ

【未記入】編集してください

【未記入】編集してください

関連リンク:https://jp.vcube.com/news/release/20180816-1530.html