企業動向

広島県福山市「堂々川ホタル同好会」の活動を応援してください!

国の登録有形文化財「堂々川の砂留」を未来につなぐ活動をしています。

ふるさと納税を活用し,事業目的を明確にして資金調達をする「ガバメントクラウドファンディング」に,堂々川ホタル同好会が今月11日(火)からチャレンジしています。

~堂々川ホタル同好会からのメッセージ~
江戸時代に築造された「堂々川の砂留」は,国の登録有形文化財に指定されている地域の誇りです。
砂留は地域を土砂崩れなどの災害から守る役割を持ち,堂々川周辺は,6月にはホタルが飛び交い,秋には彼岸花が美しく咲く地域の憩いの場となっています。
こうした資産を未来へ継承するために立ち上がったのが,土肥徳之会長を中心とする「堂々川ホタル同好会」です。
不法投棄により荒れ果てていた砂留周辺の清掃から始め,砂留の価値や素晴らしさを次世代に伝える交流イベントの開催など,現在の姿になるまで多岐に渡った活動を行ってきました。その活動は,創造性あふれる取組として福山ブランドにも登録されています。
しかし近年ではメンバーの高齢化が進んで,活動の持続が難しくなってきています。
砂留を未来へ継承するためにはみなさんの応援,若い力が必要です。ご支援をよろしくお願い申し上げます。

1 実施時期
2018年(平成30年)9月11日(火)~11月30日(金)※予定
2 クラウドファンディングサイト
ふるまる(レッドフォースコーポレーション株式会社)
https://www.furumaru.jp/gcf/
3 プロジェクト概要
【名称】
地域の安全安心を守り,美観を紡ぐ先人の知恵。
国の登録有形文化財「堂々川の砂留」を未来につなぐ!
【寄附の使い道】
日本最古の砂留探しのロマンを体験できる「堂々川の砂留」の魅力を,冊子にまとめ全国のみなさんへPRしたいと思っています。また,たくさんの堂々川の魅力(ホタル・彼岸花・砂留など)と活動の楽しさ,保護の大切さを凝縮した動画をSNSなどで発信します。
【目標金額】
 1,250,000円

【福山ブランドについてはこちら】
http://www.fukuyama-brand.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
福山市都市ブランド戦略推進協議会(事務局:福山市 情報発信課)
TEL:084-928-1135
(受付時間 平日8:30~17:15)
お問い合わせはこちらから
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/form/detail.php?sec_sec1=5&inq=03&check


◆福山市について
 福山市(市長:枝広 直幹)は,瀬戸内海沿岸のほぼ中央,広島県の東南部に位置し,高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる,人口約47万人の拠点都市です。
福山市には四季折々の美しさを見せる自然,温暖な気候,海・山・川から得られる恵みがあります。100万本のばらが咲き誇る「ばらのまち」としても知られ,潮待ちの港として栄えた景勝地「鞆の浦」や,JR福山駅の新幹線ホームから見え,2022年には築城400年を迎える「福山城」,2つの国宝をもつ寺院「明王院」などの名所があります。
産業としては,鉄鋼業や繊維産業など多様な製造業が集積し,ものづくりのまちとして発展してきました。デニム生地は,世界のハイブランドにも活用されるなど高い品質が評価されています。

福山市公式ホームページ
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/

【付帯情報】
・彼岸花
http://itm.news2u.net/items/output/162531/1
・彼岸花
http://itm.news2u.net/items/output/162531/2
・ホタルが飛び交う様子
http://itm.news2u.net/items/output/162531/3
・堂々川ホタル同好会
http://itm.news2u.net/items/output/162531/4
・クラウドファンディングの募集について
http://itm.news2u.net/items/output/162531/5
・クラウドファンディングの募集について
http://itm.news2u.net/items/output/162531/6


News2uリリース詳細へ

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花

ホタルが飛び交う様子

ホタルが飛び交う様子

堂々川ホタル同好会

堂々川ホタル同好会

クラウドファンディングの募集について

クラウドファンディングの募集について

クラウドファンディングの募集について

クラウドファンディングの募集について