企業動向

【NEC】自動化支援ソフトウェア「astroll IT Automation」をOSS化し,業界におけるシステム構築の自動化を推進

NECは,システム構築の自動化を支援するソフトウェア「astroll IT Automation (アストロール・アイティ・オートメーション)」を開発し,2019年4月にオープンソースソフトウェア(OSS)として公開(注1)しました。

これまでの大規模システム構築の課題として,システムを構成する機器の設定など手作業による定型作業の繰り返しや,作業者の熟練度の違いによる効率や品質のばらつき等が挙げられます。astroll IT Automationは,Infrastructure as Code(注2)の技術を用いてこれらの課題を抱えるシステム構築の自動化を実現するソフトウェアであり,効率と品質の向上に貢献します。

NECはこれまでミッションクリティカルな大規模システム構築や開発を行い,SIのノウハウや実績を積み上げてきました。astroll IT Automationはこれらの経験から出てきた課題を元に制作したソフトウェアであり,多岐にわたるシステム構築プロジェクトでastroll IT Automationを活用して自動化を進めてきました。しかし,昨今の大規模システム構築では,複数企業で行うことも多く,本ソフトウェアのような自動化ツールのニーズが高まってきています。

この度astroll IT AutomationをOSS化することで,市場で広く本ソフトウェアを共有して他のソフトウェアとも連携してエコシステムを形成することにより,新たなビジネスモデルを創出して社会価値創造を実践してまいります。加えて,今回,レッドハット社の「Red Hat Ansible Automation」(注3)と連携することにより,大規模システムの自動化支援がより容易になります。
また,合わせて「Red Hat Ansible Automation」のサポートを国内で初めて(注4),提供を開始しました。システム構築時のQ&Aや問い合わせに対して,NECの技術者により日本語で対応し,システム構築の自動化の実現を支援します。

【astroll IT Automationの特徴】
1) 一元管理されたシステムの設定値を様々な手段でメンテナンス可能
astroll IT Automationを利用することで,システムに投入する設定値を一元管理することができます。設定値はWeb UIを利用して簡単にメンテナンスを行うことができます。またWeb UI以外にも,使い慣れたエクセルシートを利用したり,astroll IT AutomationのREST APIを利用したりしてメンテナンスを行うこと
ができます。

2)構築コードをモジュール化して管理することによる再利用性の向上
astroll IT Automationは構築コードをモジュール化して管理することができます。astroll IT Automationを利用したシステムの自動構築は,モジュール化した構築コードを繋ぎ合わせてワークフロー作成し,そのワークフローと設定値を組み合わせて実行することで実現されています。そのため,共通的な構築コードを切り出してモジュール化することにより,構築コードを様々なワークフローで再利用することができます。

3)Red Hat Ansible Automationをはじめとした自動化ソフトウェアの実行管理
ワークフローを構成する構築コードは,Red Hat Ansible Automationをはじめとした自動化ソフトウェアによって実行されます。どの自動化ソフトウェアが実行されるかは,構築コードの種類によって決まります。astroll IT Automationは適切な自動化ソフトウェアを実行し,実行ログを収集し,実行の成否をレポートします。また,構築コードの実行状況はリアルタイムに画面に表示することができます。

なお,今回の発表にあたり,レッドハット株式会社 望月 弘一様より,以下のエンドースメントを頂戴しております。

レッドハット株式会社 代表取締役社長 望月 弘一
レッドハットは,この度のastroll IT AutomationのOSS化を心より歓迎いたします。astroll IT Automationの持つリッチなGUIを通じてPlaybookを自動生成し,Red Hat Ansible Automationとシームレスに連携することで,大規模システムの自動化が容易になります。また,この度,国内初のRed Hat Ansible Automation のOEMパートナーとして,NEC様の技術者が日本語でお客様の支援が可能となりました。

Red Hat,Shadowmanロゴ,およびAnsibleは,米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.およびその子会社の商標または登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
NEC ソフトウェアエンジニアリング本部 pp-contact@swe.jp.nec.com

以上

-----
(注1) https://astroll.github.io/it-automation/
(注2) あるべき姿を定義したファイルを元にして,ソフトウェアやハードウェア等を自動的に構成する仕組みや概念のこと
(注3) Ansible Engineを中核としたエンタープライズ自動化プラットフォーム
(注4) NEC調べ

News2uリリース詳細へ