企業動向

【報道資料】三宅町とNECソリューションイノベータ,町役場内で”「ありがとう」を送りあうキャンペーン”を実施

「日本一働きやすい自治体」を目指して

奈良県三宅町とNECソリューションイノベータは,「日本一働きやすい自治体」を目指す三宅町のより良い職場づくりへの取り組みとして,10月1日から12月27日まで,ICTツールを活用した”「ありがとう」を送りあうキャンペーン”(以下,「ありがとうキャンペーン」)を実施します。
 
「ありがとうキャンペーン」では,感謝の気持ちを送りあうNECソリューションイノベータのアプリ「Thanks App」(iOS版)を用い,職員同士で互いの協力に感謝の気持ちを伝え合う機会を創出します。また,「ありがとうキャンペーン」の開始前と終了後に,職場での働きがいや人間関係,組織文化などに関するアンケートを行い,キャンペーンの結果を可視化します。

両者は,「ありがとうキャンペーン」を通して,自治体職員の働きやすい職場づくりを推進し,より良い住民サービスの提供につなげることで,地域全体の活性化や魅力的なまちづくりに向けた,官民連携の取り組みを目指していきます。


【背景】
 三宅町では,自治体職員のワーク・ライフ・バランスに配慮した「日本一働きやすい自治体」の実現に向けて取り組むことで,より良い住民サービスを提供し,暮らしやすい魅力的なまちづくりにつなげていくことを目指しています。
 またNECソリューションイノベータは,ICTを活用して感謝の気持ちを送りあうアプリ「Thanks App」を通じて,健全な社会生活を送るために,人間関係を向上することによる効果を様々な組織で実証しようとしています。
職員のサポートを通じて魅力的なまちづくりを行いたい三宅町と,職場改善をICT活用で推し進めるNECソリューションイノベータが組み,「より良い職場づくり」に向けた取り組みの第一歩として,本キャンペーンを実施することとしました。

【「ありがとうキャンペーン」の概要】
「日本一働きやすい自治体」の実現に向けた,より良い職場づくりへの取り組みとして,NECソリューションイノベータの感謝アプリ「Thanks App」を活用した,職員間で「ありがとう」の気持ちを送りあう「ありがとうキャンペーン」を実施します。

1.一日の業務を振り返ったときに感謝したい人がいる場合,その気持ちを,感謝アプリ「Thanks App」を介して相手に伝える。
キャンペーン期間中は,「Thanks App」を使うために特化させた端末を全職員に貸与する。
2.キャンペーンの前後でWebアンケートを用いた診断を行うことにより,実際の職場環境や職員の意識の変化を捉え,よりよい職場づくりに活かすとともに,「Thanks App」の活用事例として今後の利用拡大・機能改善に活かす。

キャンペーン実施期間: 2019年10月1日(火)~2019年12月27日(金)
対象者: 三宅町の職員 約100名

【「Thanks App」の特長】
スマートデバイス上でインターネットを介して感謝の気持ちを送りあうことができます。匿名でも感謝を送ることができ,送られた人を中心にした人的ネットワークを可視化することにより,職場での人間関係,風通しなどの分析を支援します。


なお,キャンペーン終了後の結果をもとに,新たなキャンペーンや取り組みを両者で検討していく予定です。

※記載されている会社名および製品名は,各社の商標または登録商標です。
※「Thanks App」は,特許出願済の技術を採用しています。

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
NECソリューションイノベータ イノベーション戦略本部
E-Mail:ttest@nes.jp.nec.com



【付帯情報】
・「ありがとう」を送る相手を選択する
http://itm.news2u.net/items/output/166677/1
・感謝の度合いを設定して 「ありがとう」を送る
http://itm.news2u.net/items/output/166677/2


News2uリリース詳細へ

「ありがとう」を送る相手を選択する

「ありがとう」を送る相手を選択する

感謝の度合いを設定して 「ありがとう」を送る

感謝の度合いを設定して 「ありがとう」を送る

関連リンク:https://www.nec-solutioninnovators.co.jp/press/20190819/index.html