企業動向

アイレップ,Google マーケティング プラットフォーム「キャンペーン マネージャー」において認定企業の資格を取得

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区,代表取締役社長:高梨秀一,以下アイレップ)は,Google マーケティング プラットフォーム(以下GMP)※1の製品である「キャンペーン マネージャー」の認定企業資格を取得しましたのでお知らせいたします。

「GMP 認定企業」は,GMPの各製品に対する専門的な知識を有することで認定を受けることができるパートナープログラムです。当社は,「キャンペーン マネージャー」における5名以上の資格試験合格者が在籍していることに加え,導入成功事例や先進的な機能と思考を取り入れた戦略立案における知見を示すことなどの基準を満たし,承認を得ました。

また当社は,「 Google アナリティクス 」「 Google タグ マネージャー 」「 Google オプティマイズ 」「 Google データポータル(旧 Google データスタジオ)」「ディスプレイ&ビデオ 360」「検索広告 360」に続き,「キャンペーン マネージャー」の認定を新たに受けたことで,7つの製品で認定された事業者となります。(2019年11月19日時点)このたびの認定を通じ,GMPの各製品に精通したデジタルマーケティングエージェンシーとしてGMPとGoogle Cloud Platform(TM) (GCP(TM))※2の相乗効果が発揮される先進的な事例の創出を進め,広告領域とソリューション領域のさらなる連携を目指すとともに,クライアント企業のビジネス拡大を統合的にサポートしていきます。(https://marketingplatform.google.com/about/partners/find-a-partner

アイレップはこれまでも,広告による認知から獲得へ至るまでのユーザー行動の可視化や,解析データを活用した広告配信の最適化など,データ解析とGMPの各製品を組み合わせたマーケティング支援を提供し,実績を積み重ねてまいりました。

広告配信や解析ツールから得られたデータを可視化し,企業のビジネス戦略の評価指標としてどのように分析するのか,また,企業が保有するデータと統合し,どのようにデジタルマーケティングに活用すればよいのかという課題に対して,今後も当社の持つ知見・実績を活用し,統合デジタルマーケティングの構築支援を行い,クライアント企業のビジネス戦略に寄り添いながら課題解決を行ってまいります。

※1 Google マーケティング プラットフォームは,マーケティングチーム間のコラボレーションを強化する統合型の広告/分析プラットフォームです。
https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/

※2 Google Cloud Platform (GCP) の詳細は,公式サイトをご参照ください。
https://cloud.google.com/?hl=ja

Google Cloud Platform および GCP は Google LLC の商標です。

■株式会社アイレップについて
アイレップは,広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンの SEM 領域に,データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業,そしてクリエイティブ事業を加え,高度なプランニングを展開することで,「ユーザーへの最適な情報流通により,国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。
※アイレップは博報堂DYグループの企業です。

━━ 会社概要 ━━
【社名】 :株式会社アイレップ
【所在地】:東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
【URL】 :https://www.irep.co.jp/
【代表者】:高梨秀一
【設立年月】:1997年11月
【資本金】:5億5,064万円(2019年3月末現在)
【事業内容】:
・広告代理事業
・ソリューション事業
・クリエイティブ事業
・その他

【記事転載・引用等に関する問い合わせ先】
●株式会社アイレップ
TEL : 03-5475-2720(代)   FAX : 03-5475-2725
【報道関係問い合わせ先】広報担当 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【弊社サービス内容に関する問い合わせ先】 E-MAIL: contact@irep.co.jp


【付帯情報】
・【アイレップ】プレスリリース
http://itm.news2u.net/items/output/167510/1


News2uリリース詳細へ

関連リンク:https://www.irep.co.jp/news/detail/id=46326/