企業動向

フォーバルを,令和元年度「スポーツエールカンパニー」「東京都スポーツ推進企業」に認定!

企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団である株式会社フォーバル(本社: 東京都渋谷区,代表取締役社長:中島 將典,以下「フォーバル」)は,スポーツ庁による「令和元年度スポーツエールカンパニー」および東京都による「令和元年度東京都スポーツ推進企業」に認定されました。

フォーバルでは,アスリートの雇用や実業団バレーボール部の運営,フットサルや野球など従業員のさまざまなクラブ活動への支援のほか,健保組合主催のウォーキングレースや「NIPPON IT チャリティ駅伝」などのスポーツイベントへの参加促進などを実施しています。

今回,このような継続的な取組が評価され,「スポーツエールカンパニー」および「東京都スポーツ推進企業」に認定されました。

フォーバルは,今後も従業員の健康増進やコミュニケーションの活性化のためにスポーツ活動に対する支援,ならびに社会貢献の一環としてスポーツ分野に対する支援に積極的に取組んでいきます。

■スポーツエールカンパニー認定制度
スポーツ庁が平成29年度から,運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し,スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として,社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を「スポーツエールカンパニー」として認定する制度

■東京都スポーツ推進企業認定制度
東京都が平成27年度から,従業員のスポーツ活動の促進に向けて優れた取組やスポーツ分野における支援を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定する制度


フォーバルについて
企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団であるフォーバル(資本金:41億50百万円,東証一部上場【証券コード:8275】)は,中小・中堅企業を対象に「情報通信」「海外」「環境」「人材・教育」「起業・事業承継」の5分野に特化したコンサルティングサービスをコアビジネスとしています。

News2uリリース詳細へ

関連リンク:https://www.forval.co.jp/