FreeBSD Daily Topics

2007年5月11日 Myri10GEドライバ更新,PRO/1000ドライバ改善,3ware SATA RAID TWAドライバインポート,Camellia Block Cipherの統合,ほか

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

src

sys/dev/mxge
Myricom Myri10GE 10 Gigabitイーサネットアダプタドライバのファームウェアの更新および改善が実施されました。ファームウェアが最新版である1.4.17へ更新されたほか,ECRCs有効時のサポートが改善されています。
sys/dev/em
Intel PRO/1000 Gigabitイーサネットアダプタドライバが改善あれています。82571アダプタおよびLAAsにおいて発生していた問題が修正されているほか,新しい575アダプタに関するバグも修正されています。
sys/dev/twa
3ware 9000/9500/9550シリーズSATA RAIDコントローラドライバにTWAドライバ3.60.03.006がインポートされました。9650SEコントローラサポートの追加,不要になったコードの削除,またいくつかのバグが修正されています。
sys/crypto/camellia
sys/netinet6/esp_camellia*
Camellia Block Cipherが統合されました。同機能についてはRFC 4132 - Addition of Camellia Cipher Suites to Transport Layer Security (TLS)およびその参考文献をご覧ください。
lib/libfetch
HTTP status code 307の場合にHTTP_REDIRECTとして処理されるように処理が追加されています。
sys/amd64
sys/i386
x86割り込みコードに関してマイナー修正と細かい調整が実施されました。また32を越えるAPIC IDを使うマシン(IBMサーバのひとつは2つめのCPUを指定するAPIC IDとして38を使うものがある)で動作するように変更が加えられています。

コメント

コメントの記入