FreeBSD Daily Topics

2007年7月17日 Anjuta 2.2.0アップグレード,kqueue(2)ベースのWebサーバDrood追加,mod_jailでApache 2.xへ対応,The GIMP/dvd::rip更新

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ports

devel/anjuta

C/C++向けの多目的統合開発環境Anjutaのport(devel/anjuta)が2.2.0へアップグレードされました。AnjutaはGtk/Gnomeを使って開発された統合開発環境で,FreeBSDで動作する種々のプログラミングユーティリティコマンドに対するGUIインターフェースとして動作します。

Gtk+/Gnomeアプリケーションを開発できる他,C/C++開発のためのいくつもの機能を提供します。以前の安定版である1.2.x系と比較して2.2.0では多くの大きな変更が実施されています。試験の結果若干不安定であることが報告されていますので,Anjutaを使って開発を実施している場合はアップグレードする場合には注意してください。

www/drood

多重コネクションに対応した軽量なHTTP/1.1サーバであるDroodのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。同サーバはkqueue(2)をベースにしてFreeBSD向けに開発された軽量なHTTPサーバで,シンプルな機能だけが求められるWebサイトの構築において従来の多機能Webサーバの代替成果物として開発されています。

名前ベースのバーチャルホスト機能も提供している他,kqueue(2)を活用していることからFreeBSDにおける高い性能が期待できます。

www/mod_jail

jail(8)内においてApacheを実行させるためのApacheモジュールmod_jailのport(www/mod_jail)が0.4へアップグレードされました。従来のApache 1.3.xへのサポートに加えてApache 2.x系のサポートが追加されています。同モジュールはmod_chrootに似たものですが,jail(2)システムコールを使うことからFreeBSDでのみ動作します。同モジュールを活用するとjail(8)におけるセキュリティレベルの変更が可能になります。

graphics/gimp

多機能グラフィックマニピュレータアプリケーションThe GIMPのport(graphics/gimp)が2.2.16へ更新されました。

multimedia/dvdrip

DVDリッパーアプリケーションであるdvd::ripのport(multimedia/dvdrip)が0.98.6へアップグレードされました。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入