FreeBSD Daily Topics

2007年8月8日 IPSEC_FILTERGIFからIPSEC_FILTERTUNNELへと名称変更,HyperThreadコアにおけるロック処理改善,JDK15依存をDiablo JDKへ変更,ほか多数

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

heads-up

src/sbin/ipfw
src/share/man

current - カーネルオプションで指定する「IPSEC_FILTERGIF」「IPSEC_FILTERTUNNEL」へと名称変更されました。機能変更はなく,名称だけの変更となります。同変更はBSDCan 2007において議論されたものです。

src

sys/kern/sched_ule.c

current - Hyper-threadedコアの場合,ロックを分離しても効果がないため,tdq_groupストラクチャをプロテクトするためにHyper-threadedコアで使われるスケジューラロックは共有されるようになりました。そのほかCPUグループおよびトポロジインフラストラクチャの改善などいくつ改善が実施されています。

sys/fs/tmpfs

current - tsleepを使うかわりにノードインターロック付きのmsleepを使うように実装が変更されました。そのほかいくつかの改善が実施され,競合やパニックに関する問題が軽減されています。

sys/fs/msdosfs

current - fsinfoブロックの入出力サイズに関するバグが修正されました。そのほかいくつかの修正も実施されています。

ports

java/jdk15

JDK15のビルドで使われるJDKがLinux JDKからDiablo JDKへと変更されました。このためJDK15をビルドするにあたってLinuxバイナリ互換機能を有効にしてlinprocfsをマウントしておくという作業が不要になりました。

mail/textmail

メールメッセージやmboxをフィルタリングしてメールに添付されているMS Word,MS Excel,HTML,RTF,PDFなどのデータをプレーンテキストファイルに置き換えるフィルタリングアプリケーションTextmailがPorts Collectionへ追加されました。デフォルトの設定では画像,音声,動画,Windows実行ファイルは削除されます。

graphics/fotofix

デジカメからダウンロードしたフォトデータを閲覧するためのシンプルなイメージビューアであるFotoFixがPorts Collectionへ追加されました。画像一覧表示,画像のローテーション,赤目の補正などの作業ができます。Windows向けに提供されているイメージビューアIrfanViewに触発された開発されたアプリケーションです。

textproc/soothsayer

プレディクティブテキストエントリプラットフォームであるSoothsayerが新しくPorts Collectionへ追加されました。同アプリケーションやライブラリを活用すると,予測補完などの処理をより高速に動作するように実行できます。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入