FreeBSD Daily Topics

2008年9月3日 KDE4リリーススケジュールを2ヵ月延長,msdosfsのバグ修正,libutilにexpand_number(3)追加,GEOMへCamellia暗号アルゴリズム追加他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

heads-up

KDE4

KDE4が当初は2007年10月末のリリースとされていましたが,開発に時間がかかっていることから2ヵ月延長され2007年12月でのリリース目処となりました。順調にいってもPorts Collectionに登場するのは2008年に入ってからになる可能性があります。依然としてリリース時期が不透明ですが,次期FreeBSDであるFreeBSD 7.0にKDE4が同梱されるかどうか難しい展開になったといえます。次期GnomeであるGnome 2.20はFreeBSD 7.0には同梱されることになりそうです。

src

sys/fs/msdosfs

current - msdosfs_lookup()およびmsdosfs_readdir()において発生していた競合問題が修正されました。同バグは5.2-RELEASE以降のすべてのリリースに含まれていたとみられます。また同修正によってモジュールアンロード時におけるメモリリークの問題も修正されています。

lib/libutil/expand_number.c

current - libutilに新しくexpand_number(3)が追加されました。expand_number(3)はhumanize_number(3)と逆の動作をするライブラリ関数で,ヒューマナイズされた文字列をint64_t値に変換するといった動作をします。たとえば"123b"なら123,"10k"なら10240,"16G"なら17179869184といった具合に変換します。

sbin/geom/class/eli
sys/geom/eli
tools/regression/geom_eli

current - Camellia暗号アルゴリズムに対するサポートがGEOMに追加されました。

ports

devel/datadraw

高速パーシステントデータベースDataDrawがPorts Collectionへ追加されました。DataDrawはCで開発されたパーシステントデータベース。SQLベースのデータベースと異なり,あらかじめデータベースをコンパイルしてCで開発されたプログラムにダイレクトに組み込むため動作がきわめて高速という特徴があります。

mail/ovs

電子メールの統計情報を解析するRRDtoolフロントエンドアプリケーションOpenVISP StatsがPorts Collectionへ追加されました。メールの送受信,バウンスメール,リジェクトメール,スパムメール,ウィルス,POP/IMAP接続情報などを整理して定期的にグラフを生成できます。

Qt4

Qt4を使うアプリケーションが一斉にQt 4.3.1を使うように更新されました。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

  • Re: typo

    ご指摘ありがとうございます。
    修正させていただきました。

    Commented : #2  gihyo.jp担当 (2007/09/03, 21:11)

  • typo

    電子メールの東経情報を解析する

    電子メールの統計情報を解析する

    Commented : #1  typofinder (2007/09/03, 20:41)

コメントの記入