FreeBSD Daily Topics

2007年12月13日 disklabel(8)改善,amd64仮想ページサイズ1GB,fconfig(8)にWake On Lan(WOL)インフラストラクチャ他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

heads-up

MFC & Ports Collection

current - 7.0および6.3リリースに向けてMFCが随時実施されている他,Ports Collectionもリリースへ向けたセキュリティフィックスやパッケージバグの修正が実施されています。

src

sys/sys/disklabel.h
sys/geom/part/g_part_bsd.c
sbin/bsdlabel/bsdlabel.c

current - ファイルシステムタイプにZFS(FS_ZFS)が追加されました。また,disklabel(8)が変更され最大26のパーティションをを持っている場合でも操作できるようになりました。

sys/dev/arcmsr/arcmsr.c arcmsr.h

current - 新しいコントローラファミリとしてARC120xファミリが追加されました。

src/sys/amd64/amd64/identcpu.c
src/sys/amd64/include/specialreg.h
sys/amd64/amd64/pmap.c

current - amd64アーキテクチャにおける仮想ページのサイズが1Gバイトであると明記されるようになりました。これに合わせてpmap.cの実装が1Gバイトの仮想ページを使ったダイレクトリマップに変更されました。

sbin/newfs_msdos/newfs_msdos.8

current - newfs_msdos(8)で作成できるファイルサイズ上限が4Gバイトであるため,マニュアルに記述されている内容が4.3Gバイトから4Gバイトへ変更されました。

sys/net/if.h
sbin/ifconfig/ifconfig.8
ifconfig.c

current - ifconfig(8)にWake On Lan(WOL)インフラストラクチャを追加されました。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入