FreeBSD Daily Topics

2007年12月27日 USBマウスドライバums(4) Apple Mighty Mouseをサポート,qmail改善,cp(1)コマンド調整,bge(4)ドライバにBMC5722追加他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

src

src/bin/cp/cp.c

current - cp(1)の引数が複数ある場合で最後の引数がディレクトリではなかった場合にusage()ではなくファイル名 is not a directoryというワーニングメッセージが表示されるように変更されました。

sys/dev/bge/if_bge.c
if_bgereg.h
share/man/man4/bge.4

current - Broadcom BCM570x/5714/5721/5750/5751/5752/5789 PCIギガビットイーサネットアダプタドライバbge(4)に新しくBMC5722が追加されました。

sys/dev/usb/ums.c

current - sys/dev/usb/ums.cがNetBSD ums.c 1.63と同期されました。この変更でさらにW方向の情報も保持できるようになりました。ホイールとZディレクションの双方を持っているマウスの場合には両データとも報告されます。これまでの慣例からホイールはZディレクションとして報告されます。

この変更でAppleの提供しているMighty Mouseがサポートされたことになります。ただし,X11の方のマウスドライバが新しい座標情報を使って何をすべきかを知らない場合,X11のマウスドライバの方でも同座標情報に対応する必要があります。

ports

mail/qmail

qmailのportにいくつかの変更が加えられました。今回の変更によってamd64におけるセグメンテーションフォルト(qmail-spamcontrolおよびqmail-ldapは除く)が修正されている他,QMAIL_PREFIX/bootへrcNG起動スクリプトサンプルファイルの追加などが行われています。

databases/tokyocabinet

データベースを管理するためのルーチンライブラリであるTokyo Cabinetのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。

math/octave

Octaveのportが最新版となる3.0.0へアップグレードされました。

mail/pine-pgp-filters

AlpineのportがPorts Collectionに追加されました。このためAlpineがインストールされている場合にはpineがインストールされないように関連portsが変更されています。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入