FreeBSD Daily Topics

2008年2月8日 BSD Magazine 2008年4月登場予定他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

heads-up

BSD Magazine

current - 2008年4月(または2008Q2)でのリリースを目処に,BSD Magazineの準備が進められています。FreeBSDに限らず,OpenBSDやNetBSDなどBSD関連のOSに関する記事をまとめた雑誌になるようです。

BSD Magazineの初回は9.99米ドルでの提供が予定されています。60ページを越える分量で,ニュース,記事,チュートリアル,ハウツー,エクストラが含まれます。目次案には次の項目が掲げられています。

  1. what's new - ニュース,リリース,イベント,最新プロダクト
  2. get started - インストール,コンフィギュレーション
  3. how-tos - チュートリアル,ハウツー,ガイド
  4. admin - システム管理,セキュリティ
  5. mms - マルチメディアセクション
  6. tips&tricks - ビギナ・アドバーンストユーザ向けティップ
  7. let's talk - ユーザによる投稿欄

Webサイトの準備はまだ終わっていませんが,年間購読コースも用意されているようです。

src

malloc(3) removes H

current - 既定値を超過した場合に未使用領域をパージできるように使われていないページ領域をトラッキングする機能が追加されました。この変更が加えられたことで,重要malloc(3)に用意されていたHオプションが削除されました。

ports

security/sqlninja

Microsoft SQL Serverをバックエンドに採用しているWebアプリケーションにおけるSQLインジェクション脆弱性を発見するためのセキュリティツールSqlninjaのportがPorts Collectionへ追加されました。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入