FreeBSD Daily Topics

2008年2月15日 XFce4デスクトップ更新,Dojo登場,KleanSweep登場,komodo-edit登場,カーネルモジュールバージョンチェック他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

src

kern/kern_module.c
sys/sys/module.h

current - 誤ったバージョン情報を保持したカーネルモジュールの読み込みを避けるために自動カーネルモジュールバージョン依存チェックが追加されました。たとえば7.x向けに用意されたカーネルモジュールが8.xのカーネルで読み込まれることを防止できるようになります。

sys/kern/sysv_shm.c
sys/sys/ipc.h
sys/sys/shm.h

current - Linuxバイナリサポートを目的としてIPC_INFO,SHM_INFO,SHM_STATが追加されていました。FreeBSDはこれら機能を使いませんが,Linuxバイナリ互換機能はFreeBSD ABIを経由してのみIPCコールができるように制限されているため,ソースコードを見ると同機能がFreeBSDにもマージされているようにも見えました。今回,この機能をもっと明確に分離しておくべきとの判断から,ソースコードにLinux向けの機能であることがコメントで明示されるようになりました。

ports

XFce4

XFce 4デスクトップ環境が4.4.2へアップグレードされました。XFce4の主要コンポーネントがアップグレードされたほか,関連するアプリケーションも更新されました。同アップグレードでCVE-2007-6531およびCVE-2007-6532が修正されています。

www/dojo

フルフィーチャJavaScript AjaxフレームワークDojoのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。

sysutils/kleansweep

不要なファイルを発見することでディスクスペースの向上を目指すアプリケーションKleanSweepのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。KleanSweepは空ファイル,空ディレクトリ,バックアップファイル,機能していないシンボリックリンク,ライブラリリンクが正しくないバイナリファイル,存在しない実行ファイルをさしている.desktopファイル,重複したファイル,パッケージ管理システム(RPM/DPKG)データベースで管理されていないファイル,旧来形式のサムネールファイルなどを調査します。

editors/komodo-edit

ActiveStateのプログラミングエディタkomodo-editのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。komodo-editはPerl,PHP,Python,Ruby,Tclなどのプログラミング言語をサポートしているほかJavaScript,CSS,HTML,XMLなどの編集にも対応しています。

x11-toolkits/gtk20

Gtkのportが2.12.8へアップグレードされました。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入