FreeBSD Daily Topics

2008年9月29日 ボンジュールFreeBSD-fr,Xenインターフェースヘッダ一部3.2へ対応,MySQLTunerでMySQL性能調整,ezjail 3.0登場,safe-rm登場他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

heads-up

FreeBSD News in French

FreeBSD関連のニュースをフランス語で発信するサイトFreeBSD-fr: Les nouvelles du géant en françaisが立ち上がりました。

src

Xen

current - Xenインターフェースヘッダの一部が3.2へとアップグレードされました。

ports

databases/mysqltuner

MySQLのパフォーマンスや安定性を向上させる設定を実現するための支援ツールMySQLTunerのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。MySQLTunerはPerlで開発されたスクリプトで,インストールされているMySQLの統計情報を出力したり改善可能ポイントを指示するといった機能があります。

sysutils/ezjail

FreeBSD Jailの作成,操作,実行を簡単におこなうために開発されたスクリプトezjailのportが3.0へアップグレードされました。

thunderbird mail/linux-thunderbird

Thunderbirdのportがセキュリティ問題の修正されたバージョン2.0.0.17へアップグレードされました。該当するアプリケーションを使っている場合にはアップデートを実施してください。

databases/innobackup

InnoDBやInnoDBテーブルインデックスや.frmファイルのバックアップを作成するスクリプトinnobackupのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。

www/freeway

オープンソースのeCommerceプラットフォームFreewayのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。販売用サイト構築に活用できます。

sysutils/safe-rm

誤ってrm(1)を使って必要なファイルを削除してしまうことを避けるためにブラックリストチェックに対応したラッパプログラムsafe-rmのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。

sysutils/monkeytail

Webデベロッパの用途を想定して設計されたラッパtailプログラムMonkeyTailのportが新しくPorts Collectionhje追加されました。MonkeyTailはtail(1),ssh(1),sudo(1)などを組み合わせて開発されたラッパスクリプトで,ローカル/リモート双方のログファイルを同時に複数モニタリングする場合に活用できます。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入