FreeBSD Daily Topics

2008年11月10日 KDE 4.1.3準備完了 - 次はQt4.5とKDE4.2,Adobe Readerアップデート,Diablo JDK/JRE 16更新,NSPluginWrapper最新版登場,PortsのBINDを使う方法他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

heads-up

KDE 4.1.3 ready

current - KDE 4.1.3のportをPorts Collectionに統合する準備ができていることが[FreeBSD]KDE 4.1.3 Ready for Testingにおいて報告されています。ただし現在Ports CollectionはFreeBSDリリースへ向けた半凍結状態にあるため,まだ統合されていません。先に試験したい場合には[FreeBSD]KDE 4.1.3 Ready for TestingからURLをたどって取得してください。Martin Wilke氏は向こう数日の間にQt4.5とKDE 4.2の移植作業に取りかかると説明しています。

ports

print/acroread8
japanese/acroread8
*/*acroread8*

Adobe Readerのportが一斉にAdobe Reader 8.1.3へアップグレードされました。今回のアップグレードではいくつかの機能改善が実施されているほか,セキュリティ問題(CVE-2008-2992, CVE-2008-2549, CVE-2008-4812, CVE-2008-4813, CVE-2008-4817, CVE-2008-4816, CVE-2008-4814, CVE-2008-4815)の修正が実施されています。Adobe Reader 8を使っている場合には迅速に最新版へアップグレードしてください。

java/diablo-jdk16
java/diablo-jre16

Diablo JDK/JRE 1.6のportが更新されました。タイムゾーンデータtzupdaterを最新の1.3.9-2008gにアップデートするかどうかのオプションが追加されたほか,Update 10から更新されたCA certificatesファイルが追加されています。JREの方はさらにJCEアンリミテッドポリシーファイルをインストールするための機能も追加されています。

databases/postgresql83-server
databases/postgresql82-server
databases/postgresql81-server
databases/postgresql80-server
databases/postgresql74-server
databases/postgresql73-server

PostgreSQLのportがそれぞれGiST問題の修正された最新版へアップグレードされました。PostgreSQLを使っている場合にはできるだけ早い段階でアップグレードを実施してください。GiSTインデックスを使っている場合,アップデート後に関連するインデックスをすべて作り直したほうが良さそうです。

links

NSPluginWrapper

開発ブランチからのスナップショットとしてNSPluginWrapperの最新版となるNSPluginWrapper 1.1.4(http://gwenole.beauchesne.info/en/blog/2008/11/07/nspluginwrapper_1.1.4?rev=1226041310)が公開されました。同アップデートでFlashやGtkまわりの処理が改善されており,Flash9まわりで発生していた不安定な状況が改善される可能性があります。執筆現在ではまだPorts Collectionには反映されていません。より安定したFlash9の動作を望む場合には同最新バージョンを手動でビルドして試してみてください。

Use Ports BIND

FreeBSDはベースシステムにBINDを統合しています。8-CURRNETに統合されているバージョンはBIND 9.4.2-P2です。ベースシステムのBINDを使わずに,Ports Collectionから最新のBIND 9.5.xをインストールして使う方法がBIND 9 FreeBSD Installationにまとめられています。最新のベースシステムに統合されている以外のBINDを使いたい場合には同ページを参考にしてみてください。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入