FreeBSD Daily Topics

2008年11月13日 BSD Fund - PCC 1.0登場へ向けた資本援助と国際会議資本援助を目的としたドネーション受付を会誌,PPTP VPN構築方法,RTFからLaTeX2eへ変換するツール他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ports

graphics/picviz

平行座標グラフの作成を実現するプロッタアプリケーションPicvizのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。tcpdump,syslog,iptablesログ,Apache HTTP Serverログなどさまざまなデータから視覚化を実施し状況分析や問題発見を手助けします。

sysutils/fstyp

ヒューリスティックな方法で使われているファイルシステムの種類を判別するためのツールfstypのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。バックアップ処理をスクリプトで自動化する場合などに便利に使えるツールです。

print/rtf2latex2e

軽量なワープロアプリケーションやエディタで使われるデータ形式RTF(Rich Text Format)をLaTeXファイルへ自動変換するプログラムrtf2latex2eのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。テキストフォーマットやテーブル,図形,数式などを変換できます。

links

BSD Fund announced 2 funds

BSD関連のプロジェクトへの資金援助を目的とした501(c)(3)非営利組織BSD Fundが新しく2つの支援を目的とした支援要求を実施しています。Portable C Compiler FundおよびEvents Fundです。

Portable C Compiler FundはBSDライセンスで開発されているCコンパイラをバージョン1.0に引き上げるために開発者に対して資本援助をするというもので,Events Fundは年々重要度を増しているBSD国際会議の参加費用を下げるために資本支援を実施するというものです。協賛金はGoogle CheckoutまたはPayPal (クレジットカードなど)で実施できます。支援意思がある場合には援助を検討してみてください。

PPTP network with net/poptop

FreeBSD VPNにおいてPoPToP(net/poptop)を使ってWindows,MacOS X,FreeBSDをPPTP接続する方法が紹介されています。PPTPを使ったVPNの構築に興味がある場合には参考ドキュメントとして活用できそうです。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入