FreeBSD Daily Topics

2009年12月26日 BIND 9.4.3へアップグレード,/etc/devd/asus.confへASUS関連イベント処理分離,Wine 1.1.11登場,Launchy port修正アップグレード注意

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

src

BIND 9.4.3

current - ベースシステムにマージされているBINDがBIND 9.4.3へアップグレードされました。

/etc/devd/asus.conf

current - ASUSのACPIイベント関連の処理は/etc/devd.confから/etc/devd/asus.confへ分離されたのですが,分離する際にエントリのいくつかが/etc/devd.confに残ったままになっていました。今回この残りの部分も/etc/devd/asus.confへ移行されました。

ports

emulators/wine

Windows API互換レイヤWineのportが1.1.11対応へアップグレードされました。Wine 1.1.11ではIE7サポートに関するいくつもの修正が実施されている他,crypto certificatesにおけるユーザインターフェースサポートの追加,MSIインストールパッチのよりよりサポートの実現,Direct3D最適化の実施,その他多くのバグ修正が実施されています。

deskutils/launchy

多機能ローンチツールLaunchyのportの修正が実施されました。これまで実行に必要になるxdg-open(devel/xdg-utils)への依存が欠落していた部分が追加され,また /usr/bin/ や /usr/lib/ 直下にインストールされていたものが/usr/local/以下へインストールされるように修正されました。

launchy-2.1.2_1 よりも前のバージョンをインストールしてある場合,正しくアンインストールが実行されないため,一旦アンインストールしたら出力されるメッセージにしたがって不要なファイルをすべて削除してから,新しく launchy-2.1.2_1 以降のバージョンをインストールしてください。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入