FreeBSD Daily Topics

2009年5月15日 YouTube AisaBSDCon2009ビデオ一斉公開,sysctl -aシステムパニックトラブルシューティング

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

src

sysctl(8) -1 leads panic?

current - 「sysctl -a」を実行するとシステムがフリーズする場合,2009年4月19日(協定世界時)にhead/sys/sys/malloc.hおよびhead/sys/sys/param.hに変更が加えられた以後(Revision: 191267),カーネルモジュールを再構築していないことが原因になっている可能性があります。sysctl -aでシステムがフリーズする現象が行っている場合,Ports Collectionからインストールしたカーネルモジュールを再度再構築するようにしてください。

たとえばQEMUとカーネルアクセラレータを使っている場合,kqemu-kmodまたはkqemu-kmod-develを再構築する必要があります。amd64版のQEMUではkqemu-kmodではなくkqemu-kmod-develを使うように変更されていますので,必ずインストールされているkqemu-kmod*を再構築するようにしてください。

links

YouTube BSD channel

YouTube BSDConferencesに新しく次の14のビデオが追加されました。2009年3月に東京で開催されたAsiaBSDCon2009のセッションです(基調講演のビデオなどは本人からの掲載確認を得てから掲載する運びになります)。AsiaBSDCon2009に参加できなかった方はぜひビデオでセッションのようすをご覧ください。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入