FreeBSD Daily Topics

2009年6月9日 Python 2.6系デフォルトへ,Python 2.5系から2.6系へのアップグレード方法,DesktopBSD開発終了,FreeBSDプロジェクト開発者の動向

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

ports

Python 2.6.2 now as default

Ports CollectionのデフォルトPythonが2.5系から2.6系へアップグレードされました。アップグレードする手順は/usr/ports/UPDATINGに説明されています。アップデートする場合の例を次に掲載しておきます。

Pythonが2.5系から2.6系へアップグレードする作業例: portupgrade(8)編

# portupgrade -o lang/python26 lang/python25
# portupgrade -R python
# cd /usr/ports/lang/python && make upgrade-site-packages

Pythonが2.5系から2.6系へアップグレードする作業例: portmaster(8)編

# portmaster -o lang/python26 lang/python25
# portmaster -r python\
# cd /usr/ports/lang/python 
# env PORTUPGRADE_CMD=portmaster make upgrade-site-packages

Python 2.5系を使いつづけたい場合は,/etc/make.confに次の設定を追加しておいてください。

Python 2.5系を使いつづけたい場合に/etc/make.confに追加する設定

PYTHON_DEFAULT_VERSION=python2.5

links

The FreeBSD Project insides

Division of labour in free & open source software development: the FreeBSD projectにおいてGeorge N. Dafermos氏が4th Oekonux Conference, Manchester University, March 29, 2009にて発表した資料が公開されています。開発者の分布や遷移などが複数の視点からまとめられています。FreeBSD committersがどういった分布であり,アクティビティがどういったものであるかが確認できるおもしろい資料です。

DesktopBSD halt

DesktopBSD Development Comes to a Haltにおいて,主要開発者の時間不足や他に興味を持っている開発者がいないことなどから,DesktopBSDの開発を終了するといった旨が伝えられています。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入