FreeBSD Daily Topics

2009年9月9日 FreeBSD Foundation - EuroBSDCon 2009のスポンサー,pfSense書籍9月に登場

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

heads-up

FreeBSD Foundations supports EuroBSDCon

foundation - The FreeBSD Foundationは2009年9月1日(米国時間),FreeBSD Foundation: EuroBSDConにおいてEuroBSDConのスポンサーになったことを発表しました。今年のEuroBSDConは同ファウンデーションの主要メンバーの1人であり,FreeBSD開発者であるRobert Watson氏が主なまとめ役として英国において開催されます。ファウンデーションは2日間に渡って実施されるFreeBSDデベロッパーサミットをホスティングすると説明されています。

同サミットには50名から60名近い開発者が参加し,FreeBSDの開発に関して全方位に渡って議論を行うとともに,FreeBSD 9.0に含める機能に関しても討論を持ちます。EuroBSDCon 2009やFreeBSDデベロッパサミットに参加する9名の開発者がファウンデーションの支援を得ることになるとされています。

EuroBSDCon 2009で発表されるものの中には,ファウンデーションのメンバーが行うものもあれば,ファウンデーションが支援することで実施された開発もあります。あげられている発表は次のとおりです。

  • 100km間における長距離無線通信 36Mb/s, Sam Leffler氏
  • ワイヤレスメッシュネットワーク, Rui Paulo氏
  • 2万のPorts Collectionの中身, Ion-Mihai Tetcu氏

links

pfSense: The Definitive Guide

Reed Media Services -- pfSense: The Definitive Guide to the pfSense Open Source Firewall and Router Distribution -- bookにおいて,2009年9月に販売が予定されている書籍「pfSense: The Definitive Guide - The Definitive Guide to the pfSense Open Source Firewall and Router Distribution」の内容が紹介されています。pfSenseを導入して活用するための内容がまとめられています。pfSenseはFreeBSDで構築されたファイアウォール/ルーティングソリューションです。

コメント

コメントの記入