FreeBSD Daily Topics

2009年10月1日 PC-BSD 8.0 Alpha2,Ports Collectionファイルダウンロードの並列化方法

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

links

PC-BSD 8.0 Alpha2

PC-BSD 8.0のリリースへ向けてアルファ版の提供がftp://ftp.pcbsd.org/pub/alpha-iso/においてはじまりました。ベースがFreeBSD 8.0-RC1になっています。the unknown Giant, PC-BSD 8.0 - Alpha2によると,次の特徴があることになります。

  • FreeBSD 8.1-RC1ベース
  • ベースシステムの改善
  • LOCALBASEを/usr/local/にして使うことでベースのデスクトップをFreeBSDのやり方で変更可能
  • デスクトップを壊すことなくアプリケーションの構築や実行ができるようにするためのJail環境におけるportビルドや実行を実現するPort-Consoleツールの提供
  • インストール/ライブイメージにおけるバグの修正,X.Orgにおけるhal/dbus問題の修正,DVDからライブモードで動作する場合のいくつものバグの修正
  • 32bit向けNVIDIAドライバを添付(Nvidiaは64ビットドライバにおいて動作しており,リリースされたら含めるようにする)

FreeBSDのデフォルトインストーラを新しくするという意見に関しては,そういったインストーラが必要な場合にはPC-BSDを採用するという選択肢でよいのではないかという意見が開発者の間ではでています。たしかにPC-BSDはインストーラもパッケージシステムも出来がよく,GUIインストーラでインストールしてすぐに使えるアプリケーションやプラットフォームが欲しいという用途にはPC-BSDを便利に使えます。

FreeBSD - Download ports simultaneously with multiple connections

FreeBSD - Download ports simultaneously with multiple connectionsにおいて,Ports Collectionで使われるダウンロードプログラムを置き換えることで,接続あたりの通信帯域が制限されているようなケースにおけるダウンロード時間を短縮する方法が紹介されています。Axel(ftp/axel)をファイル取得用のコマンドに設定し,対象ファイルを分割して並列ダウンロードを実現する方法が示されています。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入