FreeBSD Daily Topics

2010年3月27日 Sylpheed3,Ports Collectionに登場

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ports

Sylpheed 3.0

メールクライアントアプリケーションSylpheedのportが更新されました。バージョン3系のport(mail/sylpheed3)が新しく追加され,従来のport(mail/sylpheed2)は削除されました。Sylpheedは動作が軽快で起動も速く,キビキビと動作します。現在のところPorts Collectionに追加されているバージョンはSylpheed 3.0.1です。

図1 Sylpheed 3.0.1動作例

図1 Sylpheed 3.0.1動作例

図2 Sylpheed 3.0.1動作例

図2 Sylpheed 3.0.1動作例

全文検索機能を備えたメーラとしてはThunderbird3(mail/thunderbird3)が有力です。Thunderbird2に比べて改善された部分も多く,ヘビーユースにも適用できる状況になりつつあります。しかし,システムがクラッシュするなどなんらかのきっかけてIMAP4を経由した場合に新着報告をしなくなるなどメーラとしてかなり致命的な側面も抱えています。そういった場合~/.thunderbird/を削除して最初からIMAP同期をやり直す必要があるなど,なにかと手間がかかります。確実に動作するメーラが欲しい場合,Sylpheedは有力な候補のひとつとなります。

コメント

コメントの記入