FreeBSD Daily Topics

2012年2月22日 FreeBSD 8.3-BETA1登場

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

release

FreeBSD 8.3-BETA1 released

FreeBSD 8.3-BETA1が公開されました。ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/8.3/からISOイメージのダウンロードが可能です。今のところamd64版,i386版,pc98版が用意されています。またBETA1はAmazon EC2向けのイメージとしても公開されています。

FreeBSD 8.3-BETA1はfreebsd-update(8)を使ってのバイナリアップグレードも可能です。8.1-RELEASEや8.2-RELEASEを使っている場合には「freebsd-update install」などの操作でアップグレードできます。7系を使っている場合もfreebsd-update(8)でのバイナリアップデートが可能ですが,共有ライブラリのバージョンなどが変更となるため,アップグレード後にはサードパーティアプリケーションをすべて再ビルドする必要があります。

FreeBSD 8系はすでにかなり成熟しているためBETA1で問題が発生する可能性は低いと見られています。BETA1で問題がなければ次はRC1がリリースされる予定になっています。安定した運用を望む場合,FreeBSD 8.3-RELEASEはかなり優れた候補となります。サポートの関係もあり,8.3よりも前の安定版を使ってる場合には,8.3は優れた乗り換え候補となります。

FreeBSDは最近Amazon EC2対応を進めており,かなり多くの組み合わせでFreeBSDが利用できる状況になっています。Amazon EC2を利用するとかなり短期間の間にサーバを構築することができ,FreeBSDの用途に適しています。リリースアナウンスにAmazon EC2の名前が出るようになったあたりが,こうした状況をよく表していると言えます。

FreeBSDは9系以降,pc98版のリリースが予定されていませんので,pc98版の利用は8系が最終バージョンとなります。そうした点においても8.3はマイルストーン的なバージョンと言えます。

コメント

コメントの記入