FreeBSD Daily Topics

2013年1月17日 Raspberry Pi向けのパッケージ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ports

Packages for Raspberry Pi

ARMデバイスでFreeBSDを動作させる場合,苦労することのひとつが必要になるソフトウェアのビルドに長い時間がかかることです。ARM向けにはプロジェクトからパッケージは提供されていませんので,自前でビルドする必要があります。

現在のCore i系やXeon系プロセッサと比較すると,ARMは高速とはいえません。また,ARMを搭載するような小型デバイスはディスクIOの性能が低いことが多く,ソフトウェアのビルドには長い時間がかかります。

Raspberry PiでFreeBSDを動作させる取り組みをしている場合,Packages(*) for Rasberry Pi(**)に掲載されている情報が役に立つかもしれません。実験的にRaspberry Pi向けのパッケージの提供を開始したという内容になっています。同ページでは次の方法でpkg(8)経由でパッケージインストールする方法が紹介されています。

# echo 'PACKAGESITE: http://people.freebsd.org/~gonzo/arm/pkg/' > /usr/local/etc/pkg.conf
# pkg update
# pkg install git

試してみる場合,あくまでも実験的なものとして取り組んでみてください。

コメント

コメントの記入