FreeBSD Daily Topics

2013年8月9日 FreeBSD Weekly Topics Digital Edition発表,第1弾は「FreeBSDを1,000台管理する方法」

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

digital

FreeBSD Weekly Topics Digital Edition

FreeBSDの情報をお届けする新しい電子書籍シリーズ「FreeBSD Weekly Topics Digital Edition」が発表されました。⁠FreeBSD Weekly Topics Digital Edition」は技術評論社が刊行する電子書籍シリーズです。ほぼ週刊でのペースで刊行し,1つのテーマを複数回のトピックに分けて解説します。

第1弾となる今回は「FreeBSDを1,000台管理する方法」⁠全6回に分けて刊行します。

  • FreeBSDを1,000台管理する方法(1)⁠管理ネットワークの構築と運用 Gihyo Digital Publishing / Kindleストア
  • FreeBSDを1,000台管理する方法(2)⁠time(1)でソフトウェアの中身を調べる Gihyo Digital Publishing / Kindleストア
  • FreeBSDを1,000台管理する方法(3)⁠実行中のプロセスの情報を知る Gihyo Digital Publishing / Kindleストア
  • FreeBSDを1,000台管理する方法(4)⁠top(1)で実行中のシステムの情報を知る Gihyo Digital Publishing / Kindleストア
  • FreeBSDを1,000台管理する方法(5)⁠iostat(8)でディスク性能とシステム負荷を調べる(8/22販売開始予定)
  • FreeBSDを1,000台管理する方法(6)⁠チャーリー
  • ルートからのメール(8/29販売開始予定)

「FreeBSD Weekly Topics Digital Edition」では取り上げる内容を特定のテーマのもとに絞り込んで,そのトピックについて深く解説します。従来の『FreeBSD Expert』はさまざまなコンテンツを一緒にまとめあげた,いわゆる従来の雑誌スタイルでしたが,⁠FreeBSD Weekly Topics Digital Edition」では特定のネタを解説することで,知りたい情報だけを廉価に入手できるようにすることを意識しました。

出版の頻度は週に1回です。週間でマンガ雑誌を購入するような感覚で,毎週フレッシュでディープなFreeBSDの情報をお届けするのが狙いです。制作体制も極力無駄を排除したストレートな制作が可能になったことで,このスピード感での提供が可能になりました。価格も280円と限界に挑戦です。

画像

FreeBSDを1,000台管理する方法(1):管理ネットワークの構築と運用

画像

FreeBSDを1,000台管理する方法(2):time(1)でソフトウェアの中身を調べる

画像

FreeBSDを1,000台管理する方法(3):実行中のプロセスの情報を知る

画像

FreeBSDを1,000台管理する方法(4):top(1)で実行中のシステムの情報を知る

制作側という視点で見た場合の電子書籍の利点は,紙媒体のときよりもスピーディーに,アイディアから制作,販売に至るための作業を最大効率で進められる点にあります。これまでこの新しいメディアをどうやって活かすべきか検討を重ねてきましたが,⁠FreeBSD Weekly Topics Digital Edition」が今のところたどり着いた1つの結論ということになります。

今後のネタも長らく議論していますが,面白いネタが満載でこれらの制作が本当に楽しみです。週1で提供されるこの新しい書籍シリーズ,お役に立てればと,そしてもっとFreeBSDを楽しんでいただければと思います。

コメント

コメントの記入