FreeBSD Daily Topics

2014年2月24日 FreeNAS 9.2.1.1-RELEASE登場

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

release

FreeNAS 9.2.1.1-RELEASE now available

先日新機能の追加や機能改善などが実施された「FreeNAS 9.2.1-RELEASE」が公開されたFreeNASですが,さっそくバグ修正が実施された最初のポイントリリース「FreeNAS 9.2.1.1-RELEASE」公開されました。

まず,同梱されているSambaが4.1.4へアップグレードされています。いくつかのバグを修正するためにSamba 4.1.5から個別にパッチをマージしたバージョンです。FreeNASを使っていてSMB/CIFS関連で問題を感じている場合にはこの最新版を試してみてください。ほかにもVIMAGEを有効にしたJailで発生していたパニックの不具合が修正されているほか,Jailで不当なダウンロードが実施されてしまうテンプレート上の不具合が解消されています。

機能上の変更としてはシステムデータセット(.system)がユーザが設定可能なプール上に作成されるようになった点をあげることができます。このデータセットは必要に応じて作成されさまざまな目的で使われることになります。

コメント

コメントの記入