FreeBSD Daily Topics

2014年2月25日 PC-BSD,新アップグレードプログラムのテスト参加を呼びかけ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

src

Call For Testers: New Major Upgrade Methodology

PC-BSDはシステムおよびパッケージのアップグレードおよびインストール,マネージメントにfreebsd-update(8)とpkg(8)を使うように方針を変更しましたが,freebsd-update(8)を使う方法よりも安定したアップデートを実現するために,システムをアップデートする段階ではpc-updatemanager(8)という別の方法を採用する方針へさらにポリシーを変更しました。

pc-updatemanager(8)ではメジャーアップグレードの段階ではPC-BSDのISOイメージをダウンロードし,そこからシステムを展開してアップデートを実施。パッケージはpkg(8)でネットワーク経由で実施するのではなく,ダウンロードしたISOイメージに含まれているパッケージファイルを使って実施することでネットワーク関連の問題を回避するとしています。

pc-updatemanager(8)そのものはシェルスクリプト(/bin/sh)で開発されています。GitHub - PC-BSD b95e8a83c73511568ae4291a54e0f93f6c67ef30において詳細を確認できます。現在はこの新しいツールの試験が呼びかけられており,問題が発生しなければ10.0-RELEASEから10.1-RELEASEへのアップデートなどにはこの新しいツールが使われることになりそうです。

コメント

コメントの記入