FreeBSD Daily Topics

2014年9月9日 システム管理コマンドシリーズ:sysrc(8)の使い方

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

bin

How to use sysrc(8)

FreeBSDのシステム設定(どのサービスを起動するのか,ホストのIPアドレスは何か,デフォルトルータのIPアドレスはなにか,など)は/etc/rc.confに書く仕組みになっています。そのFreeBSDがどんな目的でどういった組み上げ方をされているかは/etc/rc.confファイルを読めばわかります。

システムの設定は/etc/rc.confにまとまっている

% head /etc/rc.conf
# server
defaultrouter="192.168.1.1"
hostname="parancell.ongs.co.jp"
ifconfig_em0="DHCP"
dumpdev="AUTO"
zfs_enable="YES"
clear_tmp_enable="YES"
powerd_enable="YES"

# jail
%

/etc/rc.confファイルはエディタで編集することが多いと思いますが,FreeBSD 9.2-RELEASE以降はsysrc(8)というコマンドが追加され,このコマンドで操作できるようになりました。たとえば,そのシステム向けに変更された設定は次のようにsysrc(8)コマンドに-aを指定することで一覧表示させることができます。

デフォルト設定から変更された値を一覧表示

% sysrc -a
clear_tmp_enable: YES
ctld_enable: YES
defaultrouter: 192.168.1.1
dumpdev: AUTO
firefly_enable: YES
firewall_enable: YES
firewall_quiet: YES
firewall_type: OPEN
hostname: parancell.ongs.co.jp
ifconfig_em0: DHCP
ifconfig_vboxnet: inet 192.168.1.56 netmask 255.255.255.0
jail_enable: YES
lpd_enable: YES
mountd_enable: YES
nfs_client_enable: YES
nfs_server_enable: YES
nfs_server_flags: -u -t -n 4
nfsd_enable: YES
nginx_enable: YES
ntpd_enable: YES
powerd_enable: YES
rpc_lockd_enable: YES
rpc_statd_enable: YES
rpcbind_enable: YES
smartd_enable: YES
sshd_enable: YES
sshd_flags: -oUsePAM=no -oChallengeResponseAuthentication=no -oUseDNS=no
vboxnet_enable: YES
zfs_enable: YES
%

個別の値について知りたい場合には,sysrc(8)コマンドの引数にその名前を指定します。

個別の値についてのみ出力させる

% sysrc sshd_enable
sshd_enable: YES
%

値だけ知りたい場合には-nを指定します。

-nを指定すると値だけを表示されることができる

% sysrc -n sshd_enable
YES
%

設定を変更する場合には「名前=値」のように引数に指定します(この操作にはroot権限が必要です)⁠

値の変更もsysrc(8)コマンドで実行可能

# sysrc sshd_enable=No
sshd_enable: YES -> No
# sysrc sshd_enable
sshd_enable: No
#

FreeBSD 9.2-RELEASE以降はこのようにsysrc(8)コマンドのみで/etc/rc.confファイルの編集が可能になったため,エディタを使って編集する必要がなくなりました。設定変更のスクリプトなどが作成しやすくなりました。

告知

第32回 FreeBSD勉強会 /etc/の下の設定ファイルを知ろう!

2014年9月22日(月)にKDDIウェブコミュニケーションズF6会議室において第32回 FreeBSD勉強会「/etc/の下の設定ファイルを知ろう!」を開催します。

名称第32回 FreeBSD勉強会 /etc/の下の設定ファイルを知ろう!
時間19時~21時
定員70名
会場KDDIウェブコミュニケーションズ F6会議室(東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館)
申込https://atnd.org/events/55141

FreeBSDシステムの設定ファイルは/etc/にまとまっています。システムのデフォルトの挙動を左右する重要な設定ファイル達が置かれていますが,実はどのファイルがなんの意味を持っているのか知らないまま使っていませんか?

今回のFreeBSD勉強会では/etc/の下の設定ファイルでも,特にシステムの挙動を左右する重要な設定ファイルについて解説します。FreeBSDシステムをもっと使いこなしたい方,これから使おうとしている方にお薦めの内容です。

発表終了後は懇親会でアルコールを交えながらザックばらんにやりましょう :)

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

  • 2014年9月9日 システム管理コマンドシリーズ:sysrc(8)の使い方

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入