Linux Daily Topics

2010年5月25日 Linuxで作るアイスクリーム! 話題のベンディングマシーン「Moobella」とは?

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

最近は東京もじめじめとした雨の日が多く,梅雨入りも近いことを感じさせる。なんとなく気持ちも滅入りそうな天気だからこそ,さわやかな感じのニュースはないものか……と探してみたらありました。米東海岸でちょっとしたブレイク中のアイスクリームの自動販売機Moobella(“むべーら⁠と発音するっぽい)⁠である。このベンディングマシーン,中身はなんとLinuxで制御されているのだ。

Moobellaの正式名称は⁠MooBella Ice Creamery”,つまりクリーミーなアイスクリームが持ち味だ。自動販売機のアイスクリームと聞くとカチカチに冷凍された袋入りのものを思い浮かべるが,Moobellaは違う。ベンディングマシーンのタッチスクリーンを操作してから40秒後,バニラ,チョコ,コーヒー,ラズベリーなど好みのフレーバーの新鮮でクリーミーなアイスクリームが出てくるしかけになっている(クリームタイプ,フレーバー,トッピングの組み合わせは全部で96種類!)⁠まさにオンデマンドのアイスクリームマシンである。

そしてこの魅力的なベンディングマシンを動かしているのはRed Hat Linux,正面に15インチのフラットパネルが設置されており,客はこのパネルをタッチしてアイスクリームを選ぶ。インターフェースはFirefoxベースらしい。ワイヤレスのサテライト接続機能をもつのでリモート管理が可能だ。

現在,エール大学など東海岸の大学や病院,美術館など,徐々に設置台数を増やしている。今年中には100台,来年度中には1,000台をめざすという。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。

コメント

コメントの記入