Linux Daily Topics

2017年8月14日 GNOME 3.26のベータ版が登場,正式リリースは9月13日に

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

GNOMEプロジェクトのMichael Catanzaroは8月13日,GNOME開発者向けメーリングリストにおいてGNOMEの次期バージョン「GNOME 3.26」のベータ版である「GNOME 3.25.90」の公開を発表した。当初は8月9日の予定だったが,開発者やメンテナーの多くが夏休み期間に入ったこともあり,約1週間遅れでのベータ入りとなる。なお,GNOME 3.26の正式リリースは9月13日が予定されている。

GNOME 3.25.90 released

現時点のステータスはすでにフィーチャーフリーズ,UIフリーズ,そしてAPIフリーズとなっており,今後,開発者はバグフィクスや安定性の向上などを中心に作業を進めていくことになる。順調に行けば,約1週間後にセカンドベータが公開された後にリリース候補(RC)版を経て,正式リリースの提供開始となる予定だ。

GNOME 3.26では新アプリケーションとして「GNOME Music」⁠GNOME To Do」⁠Simple Scan」が追加されるほか,⁠GNOME Files(Nautilus)⁠GNOME Calendar」⁠GNOME Web(Epiphany)⁠などに大幅なアップデートが実施されており,合計で30ものアプリケーションが実装される。

GNOME 3.26 Core Applications - Michael Catanzaro

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。

コメント

コメントの記入