Linux Daily Topics

2019年2月7日 GNOME 3.32がベータサイクルに,正式リリースは3月13日予定

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

GNOME Projectは2月6日(米国時間⁠⁠,次期メジャーリリース「GNOME 3.32」の最初のベータ版となる「GNOME 3.31.90」の公開をGNOME開発者向けメーリングリストにおいて発表した。ベータ版の提供開始にともない,GNOME 3.32における新機能やユーザインタフェース,APIなどはフリーズされ,正式リリースに向けてのテストが本格化する。

GNOME 3.31.90 released

今後のスケジュールとしては,2回目のベータ版となる「GNOME 3.31.91」が2月20日に,リリース候補(RC)版が3月6日にそれぞれ提供され,正式版となるGNOME 3.32は3月13日にリリースが予定されている。GNOMEは基本的に半年に1度のペースでメジャーアップデートが行われるが,GNOME 3.32はこの春にリリースが予定されているUbuntu 19.04などのメジャーなディストリビューションのデフォルトデスクトップ環境として採用される予定だ。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。