Ubuntu Weekly Topics

2008年4月25日号 Ubuntu 8.04 LTS,デスクトップトレーニングプログラム,フォーラムのアップグレード

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

Ubuntu 8.04 LTSがリリースされました

4月24日にUbuntu 8.04 LTSがリリースされました。リリース前日から,以前ご紹介したカウントダウンスクリプトcomming soonを表示するようになり,フォーラムではこれまでと同様に23megがリリースに関する注意事項を投稿しています。ブログ上でも,8.04に関するFAQ既知のバグリストそして何より各地で行われるリリースパーティの案内が活発に行われています。

Ubuntu Japanese Teamでは現在,RC版ローカライズドCDのテスト中です。おそらく8.04の正式リリース後,数日で日本語ローカライズドCDもリリースできるでしょう。もちろん,公式版の方でも従来どおり日本語を利用することが可能です。

Ubuntu 8.04 LTSの新機能一覧はこちらをご覧くださいKubuntuEdubuntuXubuntuのリリースノートも存在します)。Ubuntuを紹介するツアーページも用意されています。

7.10や6.06 LTSからアップグレードする方法は,こちらをご覧ください。また,アップグレードする前に既知の不具合とアップグレードの際の注意点日本語版もご確認ください。

日本語ローカライズドDesktop CDは25日中に用意される見込みです。

Ubuntuデスクトップトレーニングプログラム

新規ユーザ向けのガイダンスである,Ubuntuデスクトップトレーニングプログラムが開始されました。Canonical社が提供するこのプログラムでは,Linuxの経験はないが,基本的なコンピュータスキルを持っているユーザに,日々の作業をより簡単にする情報や練習,模擬操作などを提供します。このトレーニングを受講すれば,以下のような内容を理解することができます。

  • オープンソースのコンセプトと,Ubuntuの関係について
  • デスクトップの外観のカスタマイズについて
  • ファイルシステム上の移動方法とファイルを検索する方法について
  • インターネットへの接続と利用方法について
  • OpenOffice.orgを使って基本的な文書作成や表計算を行う方法について
  • ゲームのインストールとプレイ方法について
  • アプリケーションの追加・削除・アップデートについて
  • 画像を表示・作成・操作・スキャンする方法について
  • 音楽や動画を再生・編集する方法について
  • 無料もしくは有料のUbuntuに関する情報を探す方法について
  • パーティションの作成とデュアルブートの方法について

価格は100ドルで,Canonical Storeから購入することができます。また,企業向けの割引も用意されています。

Ubuntuフォーラムのアップグレード

UbuntuフォーラムがvBulletin 3.7にアップグレードされました。アップグレードによって,タグやブックマークアイコン,フレンドリストなど各種ソーシャル機能の導入,テーマの刷新などが行われました。ただし,アップグレードによる新機能との兼ね合いによって,過去の投稿はすべてアーカイブへと移行されました。これまで通り閲覧や検索は可能ですが,コメントの追加などについては制限があります。また,Beansの非表示やThanksボタンなど,Ubuntuフォーラム特有の機能についても使えなくなっていますが,これらは今後,再度導入される予定です。詳しいことは上記URLにあるFAQをご覧ください。

Ubuntu Weekly Newsletter #87が発行されました

4月20日に,Ubuntu Weekly Newsletter #87が発行されました。

コミュニティニュース

8.04のリリース候補版やそのテスト,先週お伝えしたUbuntu Open Weekの話に加えて,Abiwordのテストと8.04向けShipItの話が紹介されています。

HardyでAbiwordを2.4から2.6にバージョンアップするという話が持ち上がっています。通常,FeatureFreezeやFinalFreezeを迎えたあとにメジャーバージョンのバージョンアップを行う場合,よっぽどの理由を説明する必要があります。リリースチームは,今回のバージョンアップにその価値があると判断しているようですので,Abiword 2.6のテストを充分行えれば,Hardyリリースまでのギリギリのタイミングでバージョンアップされる可能性があります。詳しいことは,ubuntu-devel-discussのメーリングリストLaunchpadの該当バグをご覧ください。

UbuntuのCDを無料で配布するShipItで,8.04の先行予約が開始されました。ただし,届くまでに10週はかかるかもしれないとのことです。単純にインストールしたいだけなら,高速な回線が必要ではありますがCDイメージをダウンロードする方をおすすめします。

その他のニュース

インターネット上でUbuntuに言及する記事として,以下の記事が紹介されています。

  • 昨年から開始された,DellのプリインストールLinux販売が順調であると答えているCOMPUTER WORLDのインタビュー記事を紹介するOS newsの記事
  • AmproがUbuntuベースの組み込みLinuxの提供の開始を伝える,TRADING MARKETSの記事]
  • Ubuntu 8.04のリリースにあわせてマーク・シャトルワースにインタビューを行ったlinux.comの記事日本語翻訳記事
  • NokiaがスポンサーになったHandheld MojoチームがUbuntu 7.04と7.10をARMへのポートを完了したことを伝えるLinuxDevices.comの記事
  • CNR.comがUbuntu 8.04向けCNRクライアントのベータ版をリリースしたことを伝えるThe Earth Timesの記事

フォーラムニュース

今週のインタビューでは,品質管理のプロフェッショナルであり,ネットワーク機器関係の質問に積極的に回答し,日本に在住した経験もある,最近フォーラムスタッフになったドイツ人のwieman01にインタビューを行っています。また,今週のチュートリアルでは,現在利用しているUbuntu環境を元にして,新しいLive CD/DVDを作成する方法が紹介されています。オリジナルLiveCDの作成方法については,Ubuntu Weekly Recipeの第2回第3回もご覧ください。

今週のセキュリティアップデート

4月17日から4月23日までに,下記のセキュリティアップデートが行われました。

4月17日

著者プロフィール

柴田充也(しばたみつや)

Ubuntu Japanese Team Member。数年前にLaunchpad上でStellariumの翻訳をしたことがきっかけで,Ubuntuの翻訳にも関わるようになりました。

コメント

コメントの記入