Ubuntu Weekly Topics

2008年10月3日号 GNOME 2.24,Full Circle Magazine 第17号,オープンソースカンファレンス

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

GNOME 2.24がリリースされました

9月24日にGNOME 2.24がリリースされました。GNOMEは6ヶ月ごとに最新版をリリースしています。Ubuntuでは常に最新のGNOMEを利用できるように,GNOMEがリリースされる月(3月と 9月)の一ヶ月後をリリースの月と設定しています。つまり,GNOMEの新機能はUbuntuの最新版における新機能となることを意味します。そのGNOMEの主な変更点は次の通りです。

  • インスタント・メッセンジャー用のフレームワークであるTelepathyを利用したソフトウェアとして,Empathyが加わりました。まだ,サウンドイベントなどいくつかの機能は実装されていませんが,MSNやGoogle Talk,IRCなど,主だったプロトコルに対応しています。
  • その日,どんな作業にどれくらいの時間費やしたかを簡単にメモに残せる"ハムスターアプレット"が追加されました。
  • 音声・ビデオチャットクライアントであるEkigaが3.0にバージョンアップされました。ユーザインターフェースが刷新され,Buddy Listの配置・表示情報が大幅に変わりました。また,H.264やTehoraなど新しいビデオコーデックに対応しています。なお,Intrepidではこれまで,Ekiga 3.0のテストが行われてこなかったため,実際に採用されるかどうかは未定です。
  • Nautilus(ファイル・マネージャ)のインターフェースが刷新され,タブ機能やコンパクト表示をサポートしています。
  • ゴミ箱に「元に戻す」機能が追加されました。
  • File Roller(書庫マネージャ)は,自己解凍形式のZIPファイル作成を含め,数多くの形式に対応するようになりました。

Full Cicle Magazineの第17号が発行されました

9月27日にFull Circle Magazineの第17号が発行されました。次のトピックなどが掲載されています。

  • “コマンドに関する初心者向けの簡単な解説の第4回,今回はNanoやVi/Vimを使ってテキストファイルを編集・保存する簡単な方法を紹介しています
  • 今号から新企画として,C言語のプログラミングについて解説する連載がスタートしています。第1回目の今回は,定番のHello worldです
  • XChatを使ったIRCの利用方法の解説。サーバの接続方法,チャンネルへの入室方法,NickServを使ったニックネームの登録方法,プライベートメッセージの送信方法などが紹介されています
  • フォトレタッチソフトであるGIMPの使い方を紹介する記事の第6弾,今回はより高度に写真を「レタッチする」手順の解説です。フラッシュを焚いて人物を撮影したときに現れる「赤目」を除去する方法,「にきび」消す方法,古い写真の「破れ」を軽減する方法を紹介しています
  • スキャナを使って(雑誌などの)アナログデータを取り込みPDFに変換する方法の解説
  • 6月にリリースされたLinux Mint 5の紹介
  • MOTUであるHerald Sitterへのインタビュー
  • 今月のTOP 5はメールの通知アプリケーションの紹介です
  • 読者投稿コーナーやQ&A,その他連載記事

オープンソースカンファレンス2008 Tokyo/Fall

先週もお伝えしましたが,Ubuntu Japanese LoCo Teamは,2008年10月3日,4日に東京の大田区産業プラザで開催されるオープンソースカンファレンス 2008 Tokyo/Fallに参加しています。ブースでは,Intrepid Ibexのデモを行う予定です。セミナーでは,Ubuntuニュースの集め方と題して,このUbuntu Weekly Topicsの情報源であるさまざまなUbuntuサイトや,Intrepidの新機能について簡単に紹介します。なお,今回はIntrepidのリリース直前ということもあり,CDの配布は行いません。

また,3日4日共にUbuntu Japanese Teamのメンバをはじめ,Ubuntuブースに来られた方とともに近場で懇親会を開催することも予定しています。当日の参加者数次第で,どのような形式にするかを決める予定ですので,懇親会に興味のある方は遠慮なくブースにいるスタッフにお声がけください。

ATOK X3 for Moblin

現在開催されている「CEATEC JAPAN 2008」にて,ジャストシステムはMID(Mobile Internet Device)向けの日本語入力システムである「ATOK for Moblin」参考出品しました

MoblinはLinuxベースのMID向けソフトウェアプラットフォームであり,モバイル版Ubuntuでも利用しています。実際に会場では,Willcom D4上でMoblinを動作させ,ATOK for Moblinを実演していたようです。

Ubuntu 7.04のサポートが終了します

10月19日にUbuntu 7.04のサポートが終了します。Ubuntuの通常の(長期サポートではない)リリースにおいて,サポート期間はリリースから18ヶ月と定められています。このため,18ヶ月前,つまり2007年の4月19日にリリースされたUbuntu 7.04 (Feisty Fawn)は10月19日にサポート期間を終了します。これ以降,セキュリティ情報やセキュリティアップデートは提供されなくなるので注意してください。また,7.04から最新の8.04にアップデートするためには,一度7.10にアップデートする必要があります。

Ubuntu Weekly Newsletter #110が発行されました

9月28日に,Ubuntu Weekly Newsletter #110が発行されました。

コミュニティニュース

先週,Intrepid Alpha 6のリリースに関する情報の際にお伝えしたIntel e1000eドライバの話,Intrepidのベータに関する話,前述の7.04サポート終了の話に加えて,以下の内容などが紹介されています。

  • 今月末にIntrepidがリリースされること,Ubuntuが4周年を迎えることで,恒例のリリースパーティの話が持ち上がっています。
  • Server TeamとCanonicalは現在のサーバ版が実際にはどのように使われているかの調査を始めました
  • Ubuntu Upstream Reportというプロジェクトが立ち上がっています。これは,Launchpad上で報告された不具合の中で,未解決の数が多い上位100個のパッケージを列挙し,不具合の数や上流に報告されている数などを表示するページです。

その他のニュース

インターネット上でUbuntuに言及する記事として,以下の記事が紹介されています。

今週のチュートリアル

今週のチュートリアルでは,Firefoxのアドオンであり,任意のページに独自のスタイルシートを適用できるStylishを使って,Firefoxを黒系のテーマに変更する方法が紹介されています。

今週のセキュリティアップデート

9月24日から9月30日までに,下記のセキュリティアップデートが行われました。

9月24日
9月25日
9月26日
9月30日

著者プロフィール

柴田充也(しばたみつや)

Ubuntu Japanese Team Member。数年前にLaunchpad上でStellariumの翻訳をしたことがきっかけで,Ubuntuの翻訳にも関わるようになりました。

コメント

コメントの記入