Ubuntu Weekly Topics

2017年3月10日号 オープンソースカンファレンス2017 Tokyo/Spring・UWN#501

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

オープンソースカンファレンス 2017 Tokyo/Spring

Ubuntu Japanese Teamは本日3月10日,明日11日に開催される,オープンソースカンファレンス2017 Tokyo/Springに参加します。

オープンソースカンファレンス2017 Tokyo/Spring

日程3月10日(金) 10:00~18:00(展示:11:00~17:30)
3月11日(土) 10:00~17:30(展示:10:00~16:00)
会場明星大学 日野キャンパス 26号館 2F(OSC受付)
費用無料
内容オープンソースに関する最新情報の提供・展示 - オープンソースコミュニティ,企業・団体による展示・セミナー - オープンソースの最新情報を提供
主催オープンソースカンファレンス実行委員会
協賛明星大学・明星大学 情報学部
企画運営株式会社びぎねっと
ハッシュタグ#osc17tk

各種Ubuntu搭載デバイスを展示するブースとともに,3月11日(土)にSkylake世代以降のIntel HDAドライバと題したHDAドライバに関するセミナーをお届けする予定です。

今回のブース

画像

画像

画像

UWN#501

ubuntu weekly newsletter #501がリリースされています。

その他のニュース

  • 17.04の壁紙が決定しています。
  • いくつかの特殊環境向けたカーネルパッチ群。Ubuntuが様々な環境で使われていることが感じ取れます(おおむねどれもHPCや大規模エンタープライズ環境で利用される,⁠ご自宅で利用していたら問答無用で変人として認定されるが,なぜか探すと世の中に5人ぐらいは自宅で使っている人がいる」タイプのデバイスです)⁠
  • MySQL 8.0のCall for testing
  • linux-awsフレーバーに続く何かを感じさせる,特定のサービスを示唆するgitブランチが作られています。これが新しいフレーバーとして構成されるかは微妙なところですが,-generic以外の「クラウド専用フレーバー」の発生が予感されます。

今週のセキュリティアップデート

usn-3180-1:Oxide のセキュリティアップデート
usn-3194-1:OpenJDK 7 のセキュリティアップデート
usn-3187-2:Linux kernel (OMAP4) のセキュリティアップデート
  • https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-security-announce/2017-February/003726.html
  • Ubuntu 12.04 LTS用のアップデータがリリースされています。CVE-2016-9555, CVE-2016-9685を修正します。
  • 対処方法:アップデータを適用の上,システムを再起動してください。
  • 備考:ABIの変更を伴いますので,カーネルモジュールを自分でコンパイルしている場合は再コンパイルが必要です。カーネルモジュール関連のパッケージ(標準ではlinux-restricted-modules, linux-backport-modules, linux-ubuntu-modulesなど)は依存性により自動的にアップデートされるため,通常はそのままアップデートの適用を行えば対応できます。
usn-3190-2:Linux kernel (Raspberry Pi 2) のセキュリティアップデート
  • https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-security-announce/2017-February/003727.html
  • Ubuntu 16.10用のアップデータがリリースされています。CVE-2016-10147, CVE-2016-10150, CVE-2016-8399, CVE-2016-8632, CVE-2016-9777を修正します。
  • 対処方法:アップデータを適用の上,システムを再起動してください。
  • 備考:ABIの変更を伴いますので,カーネルモジュールを自分でコンパイルしている場合は再コンパイルが必要です。カーネルモジュール関連のパッケージ(標準ではlinux-restricted-modules, linux-backport-modules, linux-ubuntu-modulesなど)は依存性により自動的にアップデートされるため,通常はそのままアップデートの適用を行えば対応できます。
usn-3195-1:Nova-LXD のセキュリティアップデート
  • https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-security-announce/2017-February/003728.html
  • Ubuntu 16.04 LTS用のアップデータがリリースされています。CVE-2017-5936を修正します。
  • Nova-LXDが構成する仮想ネットワークデバイスに問題があり,ファイアウォールが期待通りに動作していませんでした。
  • 対処方法:アップデータを適用の上,既存のインスタンスを個別に更新してください。
usn-3196-1:PHP のセキュリティアップデート

著者プロフィール

吉田史(よしだふみひと)

システム管理を中心にWindows/PC Unixを併用している。Ubuntu Japanese Teamではパッケージサーバの管理や翻訳などの作業を担当。

コメント

コメントの記入