週刊 Windows Azure Platform 通信

第38回 Windows Azure Training Kit 2012年6月版公開,Microsoft WebsiteSparkにて,Windows Azure無償提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

Windows Azure Training Kit 2012年6月版公開

Meet Windows Azureでの新機能を含むWindows Azure Training Kitの2012年6月版が公開されました。新サービスである,Webサイトや仮想マシンのハンズオントレーニングや,サンプルコードなどが追加されました。

Visual Studio 2010に加えて,Visual Studio 2012,WebMatrix 2によるアプリケーション開発方法が追加されています。また,WebサイトやPHP,Node.jsアプリケーションの作成などは,Windows版だけでなくMac OS X版も用意され,仮想マシンはWindows Server版,Linux版があり,PowerShellからも操作できます。

なお,ストレージの操作方法やアクセス制御(ACS:Access Control Service)⁠Hadoop Apache Hadoop-based Services for Windows Azureのトレーニングも含まれています。

Web制作会社向け支援プログラムMicrosoft WebsiteSparkにて,Windows Azure無償提供開始

スタートアップ向け企業向け支援プログラムのMicrosoft BizSparkでは,すでにWindows Azureが提供されていますが,このたびWeb制作会社向け支援プログラムであるMicrosoft WebsiteSparkでもWindows Azureが無償で利用できるようになりました。

Microsoft WebsiteSparkは,Web開発ビジネスを主業務とする個人事業主の方を含む25名以下の企業様向けの支援プログラムで,Visual Studioなどの開発ツールやWindows ServerやSQL Serverなども無償で提供されます。

Windows Azureは,Visual Studio Professional with MSDNと同等の内容が提供されます(いずれも月々あたり)⁠

コンピューティング(Sインスタンス)375時間分
ストレージ20GB(ストレージトランザクション 1,000,000)
SQL Database1GB(Web Edition)
CDNデータ転送25GB(送信)⁠500,000トランザクション…など

馮富久の眼

Windows Azure Training Kitは,Windows Azureに関する知識を習得するのに大変役立ちます。最新版で,先週,先々週と紹介してきたMeet Windows Azureの新機能なども含まれているので,ぜひ活用してみてください。もう1つのWebsiteSparkでのWindows Azure無償提供も,とくに個人を含む中小規模のWeb制作チームにとっては大変嬉しいニュースです。このプログラムは,通常の料金体系と比較して大変コストパフォーマンスが高い内容です。該当される方はぜひお使いください。

さて,これまで約10ヵ月間続けてきた「週刊 Windows Azure Platform 通信」が今回でいったん休載となります。充電期間をふまえてリニューアルする予定ですので,お楽しみに!

著者プロフィール

大森彩子(おおもりあやこ)

日本マイクロソフト株式会社 プラットフォームテクノロジーアナリスト。

マイクロソフト製品・テクノロジー全般,とくにWindows Azure Platformの啓蒙・マーケティングに関わり,2010年7月より現職。

コメント

コメントの記入