Ubuntu Weekly Recipe

第575回 Barrierでキーボードとマウスを複数のPCから共用する

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

今回は複数のPCでソフトウェア的にキーボードとマウスを共用するBarrierを紹介します。

フォーク版Synergy

昔からUbuntuをお使いの方は,Synergyを覚えているかもしれません。Synergyはオープンソースでマルチプラットフォームに対応している,複数のPCでキーボードとマウスを切り替えられるアプリケーションです。現在も引き続き開発されており,オープンソースでもありますが,ビジネスとしては有償版に主軸を移しています。

そんな中,このSynergy 1.9からフォークしたのがBarrierです。自分でビルドする,あるいはライセンスを購入してパッケージを入手するのであればSyngergyでもいいのでしょうが,手軽に使うのであればBarrierのほうがいいでしょう。

使用するパッケージの選定

Barrierにはたくさんのバイナリがある……ように見えますが,公式に提供されているのはWindows版Flatpak版です。Ubuntuのリポジトリにも18.10以降かつ最新版ではないという制限は付くもののパッケージ版はあります。またSnapパッケージ版もあります。

一体どれを使用すればいいのかと頭を悩ませるところですが,やはりFlatpak版がおすすめです。メリットとしてはアップストリームの開発者によって提供されているので常に最新版が使用できること,バージョンの統一が容易であることが挙げられます。前者はさておき,後者はこの手のアプリケーションはサーバー/クライアントともにバージョンが統一されているのが望ましく,またFlatpakの動作環境を整えれば各Linuxディストリビューションでも同じバージョンが使用できます。

インストール

ではインストールを行います。Flatpak版なのでおおむね第572回と同様ですが,こちらでも再掲します。なお今回は都合上サーバーはUbuntu 18.04 LTS,クライアントはUbuntu 19.04で検証しています※1)⁠

※1
ちなみにWindows 10クライアントでも確認しています。

Flatpakパッケージを使用する場合,Ubuntu 18.04 LTSとそれ以降で一部設定の方法が異なりますので気をつけください。

18.04 LTSではPPAを追加します。

$ sudo add-apt-repository ppa:alexlarsson/flatpak

続けて必要なパッケージをインストールします。18.10以降の場合はここから実行します。

$ sudo apt install flatpak gnome-software-plugin-flatpak

さらにFlathubのパッケージがあるリポジトリを追加します。

$ flatpak remote-add --if-not-exists flathub https://flathub.org/repo/flathub.flatpakrepo

ここまでできたら一度再起動してください。

再ログイン後,Ubuntuソフトウェアを起動し,⁠barrier」で検索すると表示される「ソース: dl.flathub.org」がついているものをクリックし,Barrierの個別ページにある「インストール」をクリックします。インストールが完了するとボタンが「起動」になるので,ここをクリックするとBarrierが起動します。もちろんアクティビティからも起動できます。

サーバーの設定(前編)

Barrierを起動すると,まずは表示する言語を選択するウィザードが表示されます図1)⁠⁠日本語」にして「Next」をクリックすると,サーバーで使用するかクライアントで使用するかのウィザードに遷移します。ここではサーバーとして使用するため「Server」を選択して「Finish」をクリックします図2)⁠これで基本的な設定はおしまいです図3)⁠

図1 初回起動時にはウィザードが起動し,まず表示言語を決定する

画像

図2 サーバーを選択する

画像

図3 サーバーを選択した状態で初期画面が表示される

画像

引き続き設定を行います。⁠Barrier」⁠-⁠Change Settings」をクリックするか,F4キーを押して設定画面を表示します。SSLが有効になっていると通信できないため,⁠Enable SSL」のチェックを外します図4)⁠

図4 設定画面で「Enable SSL」のチェックを外す

画像

著者プロフィール

あわしろいくや

Ubuntu Japanese TeamとLibreOffice日本語チームのメンバー。LibreOffice,VirtualBox,Joplin,Budgieデスクトップなどの翻訳を手がける。技術同人サークルteam zpn主宰。ほか原稿執筆を少々。