Books for Art and Photographyシリーズオールドレンズの新しい教科書

書籍の概要

この本の概要

銘玉と賞賛される高価なレンズが注目を集めるオールドレンズの世界ですが,「気楽にお手軽に楽しもう!」というのが本書のスタンス。格安で見つけられる入門者向けから,リーズナブルな明るい大口径,個性(クセ)が魅力のロシア&ドイツ製,ちょっと背伸びをしてヤシカ/コンタックスマウントのツァイスレンズ,“いつかはライカ”のLマウントまで56本+αのレンズを紹介。レンズ購入前の知識や注意点なども解説。フルサイズ一眼レフ・ミラーレス/APS-C/マイクロフォーサーズ機を対象とした,あたらしいオールドレンズの教科書です。

こんな方におすすめ

  • 安価でボケ味を楽しめるレンズを探している人
  • ロシア製など個性の強いレンズを求めている人
  • マニュアルフォーカスでじっくりとピントを合わせて撮影を楽しむスローフォトな人

目次

PART1 レンズとカメラの基礎知識
レンズの基礎,露出の基礎,
操作の基礎をしっかり知る

PART2 リーズナブルレンズ
格安で見つけられ,
譲り受けることも多い大衆向けレンズたち

PART3 50mmF1.4標準レンズ
少し背伸びをして入手したい,
標準画角の大口径レンズ

PART4 ロシア製&ドイツ製レンズ
レンズに強い個性を求め,
デザイン性も追求したい人が通る道

PART5 広角レンズ
風景を広く切り取り,
独特の写真表現ができる広角の魅力

PART6 ヤシカ╱コンタックス
プラナー,ゾナーなど,
ツァイスの伝説的レンズたちの誘惑

PART7 ライカLマウント
世界中で採用され,
個性的なレンズが凌ぎを削る銘玉の宝庫

PART8 マウントアダプター
ポリシーを持ってアダプターを製造・販売する,
気鋭の4社をピックアップ