改訂新版ホームページの上手な作り方教えます

[表紙]改訂新版ホームページの上手な作り方教えます

B5変形判/368ページ

定価(本体1,980円+税)

ISBN 4-7741-0679-8

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Webページの基本的な書き方からスタイルシートの記述までをユニークなサンプルで一から学ぶ自己学習型の本です。進行役の「うぇぶぅ」「ぺー爺」と一緒に,Webページ作成のための基礎的な知識を楽しく学んでいきましょう。

こんな方におすすめ

  • HTMLを楽しくかつコツコツ学びたい初心者
  • あわせてスタイルシートを知りたい方

目次

第1章 Webページって何だろう?

  • 1・1 誰でも作れる! Webページ
  • 1・2 Webページってなあに?
    • 1・2・1 Webページはこんなページ
    • 1・2・2 Webページはこう書く
  • 1・3 Webページを作ってみよう!
    • 1・3・1 Webページ作成の手順

第2章 HTMLの基本を知っておこう

  • 2・1 マークアップの基本を知ろう
    • 2・1・1 要素を指定する
    • 2・1・2 属性を指定する
  • 2・2 構造とファイル名の基本を知ろう
    • 2・2・1 HTMLの基本構造
    • 2・2・2 HTMLを文書として保存する
  • 2・3 URLの基本を知ろう
  • 2・4 マークアップの作法を知ろう

第3章 テキストを書こう

  • 3・1 まずは書いて表示してみよう
    • 3・1・1 テキストを書く
    • 3・1・2 改行する
    • 3・1・3 段落を作る
    • 3・1・4 見出しを作る
    • 3・1・5 文字のスタイルを変える
    • 3・1・6 ブロックレベル要素とインラインレベル要素の違い
    • 3・1・7 罫線を引く
    • 3・1・8 そのまま表示する
    • 3・1・9 コメントを書く
    • 3・1・10 特殊文字を書く
  • 3・2 リストを作ってみよう
    • 3・2・1 マークつきリストを作る
    • 3・2・2 番号付きリストを作る
    • 3・2・3 定義リストを作る
  • 3・3 タグでテキストの内容を説明しよう
    • 3・3・1 タグで文字列の内容を説明する
    • 3・3・2 引用文を書く
    • 3・3・3 削除文,挿入文を明示する
    • 3・3・4 著者の情報を書く

第4章 リンクを作ろう

  • 4・1 リンクって何?
  • 4・2 テキストにリンクを張ってみよう
    • 4・2・1 ほかのWebページとリンクする
    • 4・2・2 同じWebページの別の個所とリンクする
    • 4・2・3 ほかのWebページの特定の個所とリンクする
    • 4・2・4 リンクのタイトルを書く
    • 4・2・5 リンクのタイプを書く
    • 4・2・6 動画に飛ぶリンクを張る
  • 演習: うぇぶぅとぺー爺の”やってみよう!”その1

第5章 イメージを入れよう

  • 5・1 まずはイメージを入れてみよう
    • 5・1・1 イメージを入れる
    • 5・1・2 イメージの説明文を書く
    • 5・1・3 イメ−ジの大きさを設定する
  • 5・2 イメージからリンクを張ってみよう
    • 5・2・1 イメージをリンクボタンにする
    • 5・2・2 イメージの中の特定の領域をリンク元にしたい

第6章 表を作ろう

  • 6・1 まずは表を書いてみよう
    • 6・1・1 基本の表を書く
    • 6・1・2 表見出しを作る
    • 6・1・3 セルを結合する
    • 6・1・4 表についての説明を書く
    • 6・1・5 表にキャプションをつける
    • 6・1・6 表の横幅を設定する
    • 6・1・7 文字位置を設定する
  • 6・2 複雑な表を書いてみよう
    • 6・2・1 表の列をグループ化し,属性を共有する
    • 6・2・2 ヘッダーとフッダーをつける
  • 6・3 罫線のバリエーション
    • 6・3・1 罫線の太さを指定する
    • 6・3・2 表の外枠を引く場所を設定する
    • 6・3・3 表中の区切り線の引き方を設定する
  • 6・3・4 表の罫線と文字の間隔を調節する
  • 演習: うぇぶぅとぺー爺の”やってみよう!”その2

第7章 スタイルシートの基本を知ろう

  • 7・1 スタイルシートってなあに?
    • 7・1・1 スタイルシートにできること
  • 7・2 スタイルシートを作ってみよう
    • 7・2・1 簡単なスタイル設定を書いてみる
    • 7・2・2 スタイルシートとして保存する
    • 7・2・3 作ったスタイルシートをHTMLに適用する
  • 7・3 セレクタのバリエーション
    • 7・3・1 要素名でスタイル対象を設定する
    • 7・3・2 要素の状態別にスタイル対象を設定する
    • 7・3・3 クラス名でスタイル対象を設定する
    • 7・3・4 id名でスタイル対象を設定する
  • 7・4 いろいろな場所でスタイルを設定する
    • 7・4・1 HTML文書の中で設定する
    • 7・4・2 タグに直接設定する
    • 7・4・3 スタイルシート中でスタイルシートを参照する

第8章 文字のスタイルを変えてみよう

  • 8・1 フォントを設定しよう
    • 8・1・1 フォントを設定する
    • 8・1・2 設定したフォントがない場合の対策
  • 8・2 文字のサイズを設定しよう
    • 8・2・1 ポイントで文字サイズを設定する
    • 8・2・2 キーワードで文字サイズを設定する
    • 8・2・3 親要素と比較して文字サイズを設定する
    • 8・2・4 パーセンテージで文字サイズを設定する
  • 8・3 文字のスタイルを設定しよう
    • 8・3・1 文字を斜体にする
    • 8・3・2 文字の太さを調節する
    • 8・3・3 文字にラインを引く
  • 8・4 文字の色を設定しよう
    • 8・4・1 キーワードで色を設定する
    • 8・4・2 赤,緑,青を調合して色を設定する
  • 8・5 文字の間隔を設定しよう
  • 8・6 文字の自動生成
    • 8・6・1 contentプロパティによる生成文字の指定
    • 8・6・2 カウンタの使用

第9章 段落のスタイルを変えてみよう

  • 9・1 最初の行を字下げする
    • 9・1・1 ポイントやミリで字下げを設定する
    • 9・1・2 パーセンテージで字下げを設定する
  • 9・2 行間隔を設定する
    • 9・2・1 ポイントやミリなどで行間隔を設定する
  • 9・3 文字を中央や右に揃える
  • 9・4 リストのスタイルを設定する
    • 9・4・1 リストのマークを設定する
    • 9・4・2 イメージをリストのマークにする
    • 9・4・3 リストのマークの位置を設定する
  • 演習: うぇぶぅとぺー爺の”やってみよう!”その3

第10章 ページレイアウトを工夫しよう

  • 10・1 背景色をつけよう
    • 10・1・1 ページ全体に背景色をつける
    • 10・1・2 いろいろな要素に背景色をつける
  • 10・2 要素の表示サイズを変えてみよう
    • 10・2・1 要素の表示サイズを変える
    • 10・2・2 スクロールバーをつける
  • 10・3 罫線を引いてみよう
    • 10・3・1 段落を罫線で囲む
    • 10・3・2 罫線に色をつける
  • 10・4 余白を作ってみよう
    • 10・4・1 要素の外側に余白を作る
    • 10・4・2 要素の内側に余白を作る
  • 10・5 回り込みの設定してみよう
    • 10・5・1 イメージの横にテキストを回り込ませる
    • 10・5・2 回り込みを途中で解除する
  • 10・6 ページ上の好きな位置に要素を置こう
    • 10・6・1 要素を好きな位置に置く
    • 10・6・2 要素を複数重ねた場合の前後順序を設定する
  • 10・7 背景イメージを張ろう
    • 10・7・1 ページに背景イメージのパターンを貼る
    • 10・7・2 一定方向にパターン化したイメージを貼る
    • 10・7・3 ぱたーん化しない一枚の背景イメージを貼る
    • 10・7・4 背景イメージを固定する
    • 10・7・5 背景イメージの位置を設定する
  • 10・8 いろいろなレイアウトデザインの工夫
    • 10・8・1 切り取り表示で効果を出す
    • 10・8・2 フィルタでイメージやテキストに特殊効果を与える

第11章 フレームを使ってみよう

  • 11・1 フレームでページを分割しよう
    • 11・1・1 基本のフレームを作る
    • 11・1・2 フレームの代替テキストを置く
    • 11・1・3 フレーム内の余白
    • 11・1・4 フレームのスクロールバー
    • 11・1・5 フレームのリサイズを禁止する
  • 11・2 埋め込みフレームを作ろう
    • 11・2・1 ページの中にフレームを埋め込む
    • 11・2・2 埋め込みフレームの横にテキストを回り込ませる
    • 11・2・3 表示するフレームを指定する
  • 演習: うぇぶぅとぺー爺の”やってみよう!”その4

第12章 Webのしくみを知っておこう

  • 12・1 Webの歴史を知ろう
    • 12・1・1 インターネットの始まりとその発展
    • 12・1・2 インターネットが提供するサービス
    • 12・1・3 Webの登場
    • 12・1・4 クライアント/サーバ−型環境としてのWeb
  • 12・2 Webではデータをどうやって交換するの?
    • 12・2・1 HTTPって何?
    • 12・2・2 HTTPによるデータの受け渡し
    • 12・2・3 MIMEって何?

第13章 入力コーナーを作ってみよう

  • 13・1 フォームのしくみ
  • 13・2 フォームのマークアップの基本
  • 13・3 一行の入力フィールドを作ろう
    • 13・3・1 テキスト入力フィールドを作る
    • 13・3・2 デフォルトテキストを入れる
  • 13・4 複数行の入力フィールドを作ろう
  • 13・5 選択ボタンを作ろう
    • 13・5・1 単一選択ボタンを作る
    • 13・5・2 複数選択ボタンを作る
    • 13・5・3 選択済みボタンを作る
  • 13・6 プルダウンメニューを作ろう
    • 13・6・1 基本のプルダウンメニュー
    • 13・6・2 複数選択メニューを作る
    • 13・6・3 選択済みメニューを作る
  • 13・7 入力項目をグループ化したい
  • 13・8 リセットボタン・送信ボタンを作ろう
  • 13・9 プッシュボタンを作ろう
  • 13・10 ユーザーに見せない送信データを設定する

第14章 CGIを利用しよう

  • 14・1 CGIスクリプトって何?
  • 14・2 フォームデータの流れ
  • 14・3 CGIスクリプトの処理
  • 14・4 CGIスクリプトを書いてみよう

第15章 ダイナミックにスタイルを変更しよう

  • 15・1 ダイナミックにスタイルを変更するしくみ
  • 15・2 マウスポインタが上に来たときに色を変える
  • 15・3 マウスをクリックしたときにフォントの大きさを変える
  • 15・4 マウスのボタンを押したときに文字列を表示させたい
  • 15・5 複数の要素で同じスクリプトを共有する
  • 15・6 折りたたみ可能なリストを作ろう
  • 15・7 id属性のない要素のスタイルを決定する

第16章 ダイナミックにコンテンツを変更しよう

  • 16・1 マウスポインタを上に置いたときに説明文を表示する
  • 16・2 マウスをクリックしたときに表示されるイメージを変える
  • 16・3 ダイナミックにテキストを組み立てる
  • 16・4 文字列を動かす
  • 16・5 マウスの動きに応じてイメージを動かす
  • 16・6 イベントのまとめ

第17章 高度な機能でWebページを強化しよう

  • 17・1 Javaアプレット
  • 17・2 ActiveXコントロール
  • 17・3 プラグインとヘルパーアプリケーション

第18章 HTML,DHTML,XML――その将来

  • 18・1 HTMLの発展
  • 18・2 DHTMLとは何か?
  • 18・3 XMLとは何か?
  • 18・4 HTML4.0の方向性
  • 18・5 新しい時代を迎えるHTML

付録

  • 付録A HTMLタグリファレンス
  • 付録B CSSプロパティリファレンス
  • 付録C 演習解答
  • 付録D 用語集
  • 付録E 参考文献

索引