Word 2000実践テクニック

[表紙]Word 2000実践テクニック

B5変形判/488ページ

定価(本体2,680円+税)

ISBN 4-7741-0870-7

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

大好評の実践テクニックシリーズのWord2000版。単純な操作一覧ではなく,具体例をもとにした本当に役に立つテクニック集です。Wordの基本操作,文書作りの基本知識とその操作方法,実践テクニックを順を追って解説。ぜひ手元に置きたい1冊です。

こんな方におすすめ

  • 実際の場面で使えるようなWord2000のテクニックを知りたい方
  • Word2000を仕事で使う方

目次

Part1 Wordの基本操作

  • 第1章 Wordの基本操作
    • 1-1 Wordのコマンドを操作する
    • 1-2 コマンドの操作を取り消す
    • 【コラム】ショートカットキーとその表記
    • 1-3 新しい文書を作る
    • 1-4 文書を保存する
    • 【コラム】Word文書の保存場所と文書ファイル名
    • 1-5 既存の文書を開く
    • 【コラム】「〜はすでに開かれています」と表示された場合
    • 1-6 文書を閉じる/Wordを終了する
  • 第2章 Wordの画面操作
    • 2-1 Wordウィンドウを操作する
    • 2-2 複数のWordウィンドウを操作する
    • 【コラム】Word97/98ウィンドウとの違い
    • 2-3 画面をスクロールする
    • 2-4 表示モードを変える
    • 【コラム】表示モードの使い分け
  • 第3章 Wordの環境設定
    • 3-1 ツールバーを操作する
    • 3-2 入力補助機能の設定を変える
    • 【コラム】Wordの入力補助機能について
    • 3-3 Word97/98風にする
    • 3-4 Wordウィンドウの表示内容を変える
    • 3-5 Wordの追加セットアップ

Part2 文書作りの基本操作

  • 第1章 文書書式の設定
    • 1-1 用紙の基本仕様を設定する
    • 【コラム】見開き/袋とじ/とじしろ
    • 1-2 本文の基本仕様を設定する
  • 第2章 文字列・段落の範囲指定
    • 2-1 文字列を範囲指定する
    • 2-2 段落を範囲指定する
    • 2-3 キーボードで範囲指定する
    • 2-4 特殊な方法で範囲指定する
    • 【コラム】カーソル移動キー一覧
  • 第3章 文字列・段落の基本操作
    • 3-1 移動/コピーする
    • 3-2 削除する
    • 3-3 文字書式を設定する
    • 【コラム】文字書式の先指定と後指定
    • 3-4 段落書式を設定する
    • 【コラム】クリックアンドタイプと段落書式
    • 【コラム】ルーラーの単位設定とインデント,タブ
    • 【コラム】ぶら下げインデントと段落内改行
  • 第4章 印刷の基本操作
    • 【コラム】プリンタを登録する

Part3 実践テクニック

  • 第1章 文書書式設定のテクニック
    • 1-1 行数・文字数を指定する
    • 1-2 ヘッダー・フッターを活用する
    • 【コラム】辞書形式の見出しを入れる
    • 1-3 1つの文書に異なるヘッダーを設定する
    • 【コラム】セクション区切りの種類を変えるには
    • 1-4 セクション書式を流用する
    • 1-5 同じページ設定で文書を作る
    • 【コラム】文書のコピーをテンプレート化する
    • 【コラム】ダイアログボックスをダブルクリックで呼び出す
  • 第2章 入力のテクニック
    • 2-1 スペースを入力する
    • 2-2 同じ内容を入力する
    • 【コラム】複数の内容をまとめて別の場所に移動する
    • 2-3 定型的な内容を入力する
    • 2-4 ルビを入力する
    • 2-5 注釈を入力する
    • 2-6 特殊文字を入力する
  • 第3章 書式設定のテクニック
    • 3-1 文字書式/段落書式を設定する
    • 【コラム】書式の引き継ぎと解除
    • 3-2 字送りを設定する
    • 【コラム】「カーニング」とは?
    • 【コラム】行送りを決めるコマンド
    • 3-3 罫線を設定する
    • 【コラム】行間罫線について
    • 【コラム】入力オートフォーマットによる段落罫線
    • 【コラム】罫線文字による行中罫線
    • 【コラム】画像形式の水平線
    • 3-4 網をかける
    • 3-5 箇条書きを入力する
    • 【コラム】インデント設定のショートカットキー
    • 【コラム】箇条書きとスタイル
    • 3-6 スタイルを活用する
  • 第4章 検索・置換のテクニック
    • 4-1 文字を検索・置換する
    • 【コラム】文字種を変換する
    • 【コラム】蛍光ペンによる検索/置換処理
    • 4-2 図表や脚注を検索する
    • 4-3 文書を検索する
  • 第5章 表作りのテクニック
    • 5-1 表を作る
    • 5-2 表を範囲指定する
    • 5-3 表を操作する
    • 【コラム】先頭の表の前に空段を入れるには
    • 【コラム】表のグリッド線
    • 5-4 表を配置する
    • 5-5 表の形を変える
    • 5-6 表の書式を変える
    • 【コラム】表のタイトル行をページごとに繰り返す
    • 【コラム】セルの途中で改ページされないようにする
    • 5-7 複雑な表を作る
    • 5-8 表の内容を並べ替える
    • 5-9 表の中で自動計算する
    • 5-10 Excelのワークシートを使う
  • 第6章 図操作のテクニック
    • 6-1 図を選択する
    • 6-2 図を操作する
    • 6-3 図を配置する
    • 6-4 オートシェイプを描く
    • 【コラム】自由なデザインでページ罫線を描く
    • 【コラム】ページの背景色を設定する
    • 6-5 ワードアートを挿入する
    • 6-6 図ファイルを挿入する
    • 【コラム】行内に挿入した図の一部しか表示されない場合
    • 【コラム】Wordのスタンプ機能
    • 6-7 MS-Draw98を使う
  • 第7章 レイアウトのテクニック
    • 7-1 テキストボックスを使う
    • 7-2 レイアウト枠を使う
    • 7-3 表を使う
    • 7-4 段組みを設定する
    • 7-5 図表番号を設定する
  • 第8章 目次・索引のテクニック
    • 8-1 目次を作る
    • 【コラム】任意の見出し名で目次を作る
    • 8-2 索引を作る
  • 第9章 印刷のテクニック
    • 9-1 文書を印刷する
    • 【コラム】[印刷]ボタンでダイアログボックスを呼び出す
    • 9-2 文書に宛名を差し込み印刷する
    • 9-3 封筒に宛名を印刷する
  • 第10章 環境作りのテクニック
    • 10-1 テンプレートを活用する
    • 10-2 ツールバーをアレンジする
    • 【コラム】クリップボードをWordから呼び出す
    • 10-3 メニューをアレンジする
    • 【コラム】メニューとツールバーのコマンドをコピー/削除する
    • 【コラム】ツールバー,コマンド一覧に区切り線を挿入する
    • 10-4 知っておきたい使用環境オプション
    • 【コラム】「修復されたファイル」の扱い
  • 第11章 オンライン文書を作る
    • 11-1 オンライン文書の基本操作
    • 11-2 オンライン文書を作る
    • 【コラム】HTML文書をWordで開く
    • 【コラム】HTML文書のフォルダ移動
  • 第12章 フィールドとマクロの基礎知識
    • 12-1 フィールドを使う
    • 【コラム】フィールド操作のショートカットキー
    • 12-2 マクロを使う
    • 【コラム】プログラムのエラーメッセージ