8086 マクロアセンブラ入門

[表紙]8086 マクロアセンブラ入門

A5判/288ページ

定価(本体2,180円+税)

ISBN 4-7741-1442-1

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

アセンブラプログラミングの収得には,演習と実践の繰り返しが重要です.本書は,アセンブラについての予備知識のない人でも,抵抗なく読み進められるよう,多くの図と例題プログラムを用意しました.本書が,読者の一助になることを願っています.

こんな方におすすめ

  • アセンブラを学ぼうとしている方
  • 仕事でアセンブラを使う方

目次

第1章 8086アーキテクチャ

  • 1.1 マイクロプロセッサ8086
  • 1.2 8086のハードウェア
  • 1.3 レジスタ
  • 1.4 メモリとIO構造
  • 1.5 データタイプ
  • 1.6 命令セット
    • 演習問題1

第2章 機械語とアセンブリ言語

  • 2.1 数値の取り扱い
  • 2.2 機械語
  • 2.3 アセンブリ言語
  • 2.4 命令,疑似命令
  • 2.5 アドレシングモード
  • 2.6 アセンブル,リンク,実行
    • 演習問題2

第3章 データの転送命令

  • 3.1 データ移動命令
  • 3.2 間接アドレス
  • 3.3 アドレシング
  • 3.4 配列のアドレシング
  • 3.5 データの交換
  • 3.6 スタック命令
  • 3.7 テーブルによる変換
    • 演習問題3

第4章 算術演算命令

  • 4.1 加減算命令
  • 4.2 フラグと比較命令
  • 4.3 演算幅の拡張
  • 4.4 インクリメント/ディクリメント命令
  • 4.5 乗除算命令
  • 4.6 10進数の演算
    • 演習問題4

第5章 ビット操作命令

  • 5.1 論理演算命令
  • 5.2 シフト/ローテート命令
    • 演習問題5

第6章 制御分岐命令

  • 6.1 無条件・条件付分岐命令
  • 6.2 スタック
  • 6.3 コールリターン命令
  • 6.4 基本サブルーチン
  • 6.5 2進,10進,16進表示サブルーチン
    • 演習問題6

第7章 文字列処理

  • 7.1 ストリングの考え方
  • 7.2 ストリング命令
  • 7.3 ストリング命令の使用例
    • 演習問題7

第8章 入出力命令と割り込み命令

  • 8.1 入出力命令
  • 8.2 8086の割り込み
  • 8.3 割り込み命令
    • 演習問題8

第9章 疑似命令とマクロ命令

  • 9.1 疑似命令
  • 9.2 マクロ命令
  • 9.3 完全なセグメント定義によるプログラム
    • 演習問題9

第10章 MS-DOSシステムコール

  • 10.1 システムコールの方法
  • 10.2 基本ファンクション
  • 10.3 ファンクションのマクロ化
    • 演習問題10

第11章 基本プログラミング

  • 11.1 文字表示
  • 11.2 キー入力,ディスプレイ表示
  • 11.3 入出力の繰り返し
  • 11.4 文字列表示
  • 11.5 文字列をカラー表示
  • 11.6 漢字の取り扱い
  • 11.7 2進数をディスプレイに表示
  • 11.8 10進表示
  • 11.9 16進表示
  • 11.10 10進入力を2進コードに変換
  • 11.11 レジスタ表示
  • 11.12 メモリダンプ
  • 11.13 アンパック型10進数の加算
  • 11.14 アンパック型10進数の減算
  • 11.15 アンパック型10進数の乗算
  • 11.16 アンパック型10進数の除算
    • 演習問題11
  • 付録1 8086命令一覧
  • 付録2 MS-DOS ファンクション一覧(抜粋)
  • 付録3 MS-DOS コマンド一覧(抜粋)
  • 付録4 Microsoft DDK について
  • 付録5 DDK MASM オプション
  • 付録6 Microsoft リアルモード Linker Version 5.60 オプション
  • 付録7 多摩ソフトウエア社 Light Macro Assembler
  • 付録8 MASM 疑似命令一覧(抜粋)
  • 付録9 MASM 演算子一覧(抜粋)
  • 付録10 デバッグ
  • 付録11 ASCII コード表
  • 演習問題解答
  • 索引
  • 命令および疑似命令