パソコン教習1-2-3シリーズパソコン教習1-2-3
Excel 2002 入門編

[表紙]パソコン教習1-2-3 Excel 2002 入門編

B5判/144ページ

定価(本体1,290円+税)

ISBN 4-7741-1535-5

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

「Step.1=テキスト教習,Step.2=CD-ROM教習,Step.3=実践教習」という3段階のステップで,確実にExcelの基本操作を身につけましょう。操作のポイントを簡潔に説明したテキストと,Excelの操作だけで挑戦できる問題集のセットです。

こんな方におすすめ

  • これからExcelを使い始める人
  • 実際に操作の確認をしながら使い方を覚えたい人

著者の一言

「Excelくらい使えるようにならないと…」 そう考えている皆さん,ぜひこの本でExcelを学んでください。本書では,次のようなプロセスで皆さんの勉強の手助けをしていきます。

Step.1 … 本を読んで覚える

Step.2 … Step.1の練習問題(CD-ROM)

Step.3 … 実用的な計算表を仕上げる実践問題(CD-ROM)

どの段階でも,「本」と「CD-ROM」を往復しながら経験をつんでいく,というのが,本書のコンセプトです。

目次

序章 Excelを使うための準備

  • 0-1 Excelの呼び出し方と基本画面
    • 【Step.1】
    • ■Excelを呼び出す
    • ■Excelの基本画面
    • ■シートとブックの考え方
    • ■作業ウィンドウが邪魔なら閉じる
    • ■消した作業ウィンドウを表示する
  • 0-2 メニューとツールバーの基本操作
    • 【Step.1】
    • ■メニューの長さは2段階
    • ■メニューからサブメニューが出ることもある
    • ■ツールバーの使い方
  • 0-3 Excelの終わり方
    • 【Step.1】
    • ■メニューから終わる
    • ■終了時にこんな画面が出たら

第1章 基本操作と入力・編集

  • 1-1 セルの移動や選択
    • 【Step.1】
    • ■マウスで「アクティブセル」を移動
    • ■画面の外にもシートはある
    • ■キーを使って「アクティブセル」を移動
    • ■範囲選択の基本操作
    • 【Step.2】
    • Q1.1〜Q1.5
  • 1-2 セルへの入力と編集
    • 【Step.1】
    • ■数値の入力
    • ■文字の入力
    • ■削除は簡単
    • ■入力してあるデータの編集
    • 【Step.2】
    • Q1.6,Q1.7
  • 1-3 Excelで扱うデータの種類
    • 【Step.1】
    • ■数値と文字
    • ■日付と時間は特別扱い
  • 【Step.2】
    • Q1.8,Q1.9

第2章 計算式の入力

  • 2-1 セルとセルの計算
    • 【Step.1】
    • ■セルを使わない電卓的な計算
    • ■2つのセルを使って計算する
    • ■自動再計算機能とは
    • ■計算式の修正・削除
    • ■カッコのある計算
    • ■無視してもいいエラー表示
    • 【Step.2】
    • Q2.1,Q2.2
  • 2-2 範囲の集計
    • 【Step.1】
    • ■データを入れておけば合計はワンタッチ
    • ■先に合計の計算式を入力する場合
    • ■合計以外の集計も簡単
    • 【Step.2】
    • Q2.3〜Q2.5

第3章 複写や移動

  • 3-1 文字や数値の移動と複写
    • 【Step.1】
    • ■マウスで移動する
    • ■移動せずに複写する
    • ■メニューの機能で複写や移動を行う
    • ■範囲の複写や移動
    • ■複写の作業ウィンドウが出てきたら…
    • 【Step.2】
    • Q3.1〜Q3.4
  • 3-2 計算式の複写
    • 【Step.1】
    • ■計算式を複数セルに並べて入れるテクニック(オートフィル)
    • ■計算式が変化した?!(自動調整機能)
    • ■横方向以外の複写でも同様
    • 【Step.2】
    • Q3.5〜Q3.7

第4章 表の体裁を整える

  • 4-1 罫線で表を作る
    • 【Step.1】
    • ■全体をマス目に囲う
    • ■外枠だけ線の種類を変える
    • ■見出し行の下だけ線の種類を変える
    • ■罫線を消す
    • 【Step.2】
    • Q4.1〜Q4.4
  • 4-2 列幅を調整する
    • 【Step.1】
    • ■列幅を変える
    • ■行の高さを変える
    • ■複数列の幅をまとめて変える
    • ■変更した列幅や行高を元に戻す
    • 【Step.2】
    • Q4.5
  • 4-3 文字の体裁を整える
    • 【Step.1】
    • ■文字サイズを変える
    • ■書体を変える
    • ■左右の配置を設定する
    • ■数値のセルも同様
    • 【Step.2】
    • Q4.6,Q4.7
  • 4-4 数値の表示形式を整える
    • 【Step.1】
    • ■小数点以下の端数表示を整える
    • ■表示と計算の誤差という問題
    • ■位取りのカンマを入れる
    • 【Step.2】
    • Q4.8,Q4.9

第5章 保存と呼び出し

  • 5-1 保存する
    • 【Step.1】
    • ■はじめて保存する場合
    • ■上書き保存はワンタッチ
    • ■保存場所は「マイドキュメント」が基本
    • ■フロッピーディスクに保存したい
    • 【Step.2】
    • Q5.1
  • 5-2 保存してあるものを呼び出す
    • 【Step.1】
    • ■最近使ったファイルの簡単呼び出し
    • ■ちゃんと「開く」方法
    • 【Step.2】
    • Q5.2
  • 5-3 保存してあるファイルの管理
    • 【Step.1】
    • ■不要なファイルの削除
    • ■保存してあるファイルの名前を変える
    • ■フロッピーディスクなど,ほかの場所に複写や移動する
    • 【Step.2】
    • Q5.3〜Q5.5

第6章 印刷

  • 6-1 基本的な印刷の方法
    • 【Step.1】
    • ■用紙のサイズや向きを決める
    • ■余白などを決める
    • ■プレビューしてみる
    • ■シートで用紙に収まるセル範囲を確認する
    • ■印刷は●●[印刷]ボタンでワンタッチ
    • 【Step.2】
    • Q6.1
  • 6-2 実用的な印刷の方法
    • 【Step.1】
    • ■複数のプリンタを使い分ける
    • ■範囲選択した部分だけを印刷
    • ■いつも特定のセル範囲だけ印刷する場合
    • ■小さな表を用紙の中央に印刷する
    • ■拡大/縮小印刷もできる
    • 【Step.2】
    • Q6.2,Q6.3

第7章 ちょっとした応用テクニック

  • 7-1 作った表に行や列を挿入/削除する
    • 【Step.1】
    • ■1行や1列の挿入と削除
    • ■複数行・複数列の挿入と削除
    • ■計算式のある表に挿入する場合の注意
    • ■隣の表に影響しない行や列の挿入削除
    • 【Step.2】
    • Q7.1〜Q7.3
  • 7-2 関数を使って端数処理を行う
    • 【Step.1】
    • ■「関数」の基礎知識
    • ■いろいろな関数
    • ■端数処理の基礎知識
    • ■四捨五入のテクニック
    • ■切り捨てのテクニック
    • ■切り上げのテクニック
    • 【Step.2】
    • Q7.4
  • 7-3 日付の計算
    • 【Step.1】
    • ■日付データの正体
    • ■日付の表示形式
    • ■「×日後」や「×日前」の日付を計算する
    • ■経過日数を計算する
    • 【Step.2】
    • Q7.5〜Q7.7
  • 7-4 条件によって異なった処理を行う
    • 【Step.1】
    • ■IF( )関数の使い方
    • ■エラー処理の基礎テクニック
    • 【Step.2】
    • Q7.8
  • 7-5 複数のシートを使う
    • 【Step.1】
    • ■複数のシートに計算表を作る
    • ■複数シートのセルを使った計算
    • 【Step.2】
    • Q7.9
  • 7-6 グラフを描く
    • 【Step.1】
    • ■基本的な描き方
    • ■あとからグラフの種類を変える
    • ■目盛りを調整して見やすくするテクニック
    • 【Step.2】
    • Q7.10

第8章 実践問題集

  • 8-1 「Step.3 実践教習」のやり方
    • ■問題集CD-ROMの使い方
    • ■練習問題の始め方
    • ■練習の方法
    • ■練習問題の終わり方
  • 8-2 実践問題集に挑戦!
    • 【Step.3】
    • Q1 住所録
    • Q2 汎用集計表
    • Q3 簡易統計
    • Q4 日割利息計算表
    • Q5 ローン計算
    • Q6 年齢・期間計算
    • Q7 売上達成率
    • Q8 出張旅費清算書
    • Q9 請求書
    • Q10 家計簿
    • Q11 金銭出納帳
    • Q12 簡単給与台帳
    • Q13 年間集計付給与台帳
    • Q14 汎用グラフ
    • Q15 ダイエット記録
    • Q16 バイオリズム
  • 索引

著者プロフィール

飯島弘文(いいじまひろふみ)

1956年山梨県生まれ。現在,パソコン関係のコンサルティングおよび教育を主業務とする株式会社オーアンドケイにおいて,代表取締役社長を務める。

日本で初めて表計算ソフトの活用法を紹介した『ビジカルク活用法』をはじめ,『Lotus 1-2-3 実践テクニック入門』『かんたん図解NEO Word+Excel 基本操作』『かんたん「通勤快読」【組み合わせ式】Excel マクロ&ユーザーフォーム 部品集』など,160冊を越える共著書がある。