ステップ式サーバ構築入門 はじめてのqmail

[表紙]ステップ式サーバ構築入門 はじめてのqmail

B5変形判/304ページ/CD1枚

定価(本体2,680円+税)

ISBN 4-7741-1588-6

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

初心者でも無理なくqmailでのメールサーバ構築と基本設定を行うことができる入門書です。インストールからサーバの設定のカスタマイズまでステップ方式にしていますので,状況を確認しながら進めることができます。Red Hat Linux,FreeBSD対応。

こんな方におすすめ

  • はじめてメールサーバーを構築する人
  • 手順解説でメールサーバーの設定を学習したい人

目次

1. qmailの概要

  • 1.1 サーバとは
    • 1.1.1 サーバの働きとは
    • 1.1.2 サーバで使用されるOS
  • 1.2 qmailとは
    • 1.2.1 qmailの誕生
    • 1.2.2 qmailの利点
    • 1.2.3 qmailの開発者 D.J. Bernstein氏
  • 1.3 SMTPとPOP
    • 1.3.1 MTAとMUA
    • 1.3.2 SMTP
    • 1.3.3 POP
  • 1.4 メールサーバに関わる危険性
    • 1.4.1 セキュリティの基本
    • 1.4.2 チェックする3つのポイント

2. マシンの準備とOSのインストール

  • 2.1 構築に必要なもの
    • TIPS201 メールサーバにするマシン
    • TIPS202 マシンの準備
    • TIPS203 LANカードの準備
    • TIPS204 ネットワーク環境の準備
    • TIPS205 IPアドレスの確認
  • 2.2 Red Hat Linuxのインストール
    • TIPS206 CD-ROMの準備
    • TIPS207 言語の選択
    • TIPS208 キーボードの選択
    • TIPS209 マウスの選択
    • TIPS210 インストールの種類の選択
    • TIPS211 ディスクパーティションの設定
    • TIPS212 ブートローダの設定
    • TIPS213 ブートローダパスワードの設定
    • TIPS214 ネットワークの設定
    • TIPS215 ファイアウォールの設定
    • TIPS216 追加言語サポートの選択
    • TIPS217 タイムゾーンの選択
    • TIPS218 rootの設定
    • TIPS219 一般ユーザの設定
    • TIPS220 パッケージグループの選択
    • TIPS221 インストールの開始
    • TIPS222 起動ディスクの作成
    • TIPS223 インストールの終了
  • 2.3 FreeBSDのインストール
    • TIPS224 CD-ROMの準備
    • TIPS225 カーネル設定の選択
    • TIPS226 言語の選択
    • TIPS227 インストール方法の選択
    • TIPS228 FDISKの設定
    • TIPS229 ブートマネージャの選択
    • TIPS230 パーティションの設定
    • TIPS231 配布ファイルの選択
    • TIPS232 インストールメディアの選択と確認
    • TIPS233 ネットワークインタフェースの設定
    • TIPS234 ホスト名・IPアドレスの設定
    • TIPS235 ゲートウェイとinetdの設定
    • TIPS236 FTP・NFSの設定
    • TIPS237 セキュリティプロファイルの選択
    • TIPS238 システムコンソール・タイムゾーンの設定
    • TIPS239 ユーザアカウントの設定
    • TIPS240 rootパスワードの設定

3. qmailのインストール 51

  • 3.1 インストール前の確認事項
    • 3.1.1 ディストリビューションの確認
    •  TIPS301 ディストリビューションの確認
    • 3.1.2 パーティションの確認
    •  TIPS302 パーティションサイズの確認
    • 3.1.3 POPとAPOP
    •  TIPS303 受信プロトコルの選択
    •  TIPS304 シェルの変更
    • 3.1.4 ネットワークの確認
    •  TIPS305 ループバックアドレスでの確認
    •  TIPS306 自IPアドレスのping確認
    •  TIPS307 ルータへのping確認
    •  TIPS308 ドメイン名引きの確認
    • 3.1.5 プログラムのダウンロード
    •  TIPS309 ダウンロードディレクトリの作成
    •  TIPS310 ファイルのダウンロード
    • 3.1.6 CD-ROMの利用(Red Hat Linux)
    •  TIPS311 CD-ROMのマウント(Red Hat Linux)
    •  TIPS312 CD-ROMのアンマウント(Red Hat Linux)
    • 3.1.7 CD-ROMの利用(FreeBSD)
    •  TIPS313 CD-ROMのマウント(FreeBSD)
    •  TIPS314 CD-ROMのアンマウント(FreeBSD)
  • 3.2 qmailのインストール
    • 3.2.1 パッケージとは
    • 3.2.2 qmailのインストール前の準備
    •  TIPS315 専用ディレクトリの作成
    •  TIPS316 ユーザとグループの作成
    •  TIPS317 ソースファイルの解凍
    • 3.2.3 qmailのインストール
    •  TIPS318 qmailのインストール
    •  TIPS319 使用ホスト・ドメイン名の登録
  • 3.3 メールユーザの初期設定
    • 3.3.1 ユーザの作成
    •  TIPS320 qmailに必要なメールユーザの作成
    •  TIPS321 メール転送設定
    • 3.3.2 起動スクリプトの準備
    •  TIPS322 起動スクリプトのコピー
    •  TIPS323 起動スクリプトの設定
    • 3.3.3 Maildirの作成
    •  TIPS324 既存ユーザ用メールディレクトリの作成
    •  TIPS325 新規ユーザ用メールディレクトリの自動作成
    • 3.3.4 メールの送信テスト
    •  TIPS326 qmailの起動と起動確認
    •  TIPS327 テストメールの送信(ローカル)
    •  TIPS328 メールの受信確認
    •  TIPS329 エラーメールのテスト送信
    •  TIPS330 エラーメールの受信確認
    •  TIPS331 メールログの確認
    • 3.3.5 sendmailの停止
    •  TIPS332 sendmailの停止
    •  TIPS333 自動起動の停止(Red Hat Linux)
    •  TIPS334 自動起動の停止(FreeBSD)
    • 3.3.6 sendmailとの互換設定
    •  TIPS335 sendmailとの互換設定
    •  TIPS336 mailコマンドでのテスト送信
    • 3.3.7 qmailの自動起動設定
    •  TIPS337 自動起動スクリプトの作成(Red Hat Linux)
    •  TIPS338 自動起動スクリプトの作成(FreeBSD)
    • 3.3.8 manの設定
    •  TIPS339 manの設定(Red Hat Linux)
    •  TIPS340 manの設定(FreeBSD)
    •  TIPS341 manの実行

4. qmailの設定

  • 4.1 tcpserverのインストール
    • 4.1.1 tcpserverとは
    • 4.1.2 tcpserverのインストール
    •  TIPS401 ソースファイルの入手
    •  TIPS402 ソースファイルの解凍
    •  TIPS403 tcpserverのインストール
  • 4.2 SMTPサービスの起動
    • 4.2.1 qmail-smtpdとは
    • 4.2.2 重要なリレー設定
    • 4.2.3 SMTPサービスの設定
    •  TIPS404 SMTPサービスの設定
    •  TIPS405 smtpd_rulesの記述例
    • 4.2.4 CDBファイルへの変換
    •  TIPS406 CDBファイルへの変換
    •  TIPS407 idの確認
    • 4.2.5 SMTPサービス起動スクリプトの作成(Red Hat Linux)
    •  TIPS408 SMTPサービス起動スクリプトの作成(Red Hat Linux)
    •  TIPS409 手動でのSMTPサービスの起動(Red Hat Linux)
    • 4.2.6 SMTPサービス起動スクリプトの作成(FreeBSD)
    •  TIPS410 SMTPサービス起動スクリプトの作成(FreeBSD)
    •  TIPS411 手動でのSMTPサービスの起動(FreeBSD)
  • 4.3 checkpasswordのインストール
    •  TIPS412 ソースファイルの入手
    •  TIPS413 ソースファイルの解凍
    •  TIPS414 checkpasswordのインストール
  • 4.4 POPサービスの起動
    • 4.4.1 POP接続とは
    • 4.4.2 POPサービスの設定
    •  TIPS415 POPサービスの設定
    • 4.4.3 CDBファイルへの変換
    •  TIPS416 CDBファイルへの変換
    • 4.4.4 POPサービス起動スクリプトの作成(Red Hat Linux)
    •  TIPS417 POPサービス起動スクリプトの作成(Red Hat Linux)
    •  TIPS418 手動でのPOPサービス起動(Red Hat Linux)
    • 4.4.5 POPサービス起動スクリプトの作成(FreeBSD)
    •  TIPS419 POPサービス起動スクリプトの作成(FreeBSD)
    •  TIPS420 手動でのPOPサービス起動(FreeBSD)
  • 4.5 メールクライアントの設定
    • 4.5.1 メールクライアントの設定とメールの受信テスト
    •  TIPS421 メールアカウントの設定
    •  TIPS422 メールの受信テスト
    • 4.5.2 メールの受信テストがうまくいかない場合
    •  TIPS423 ネットワークの導通確認
    •  TIPS424 メールアカウントの設定確認
    •  TIPS425 tcpserverの起動確認
    •  TIPS426 pop3d_rulesの記述確認
    • 4.5.3 メールの送信テスト
    •  TIPS427 メールの送信テスト
    • 4.5.4 メールの送信テストがうまくいかない場合
    •  TIPS428 メールアカウントの設定確認
    •  TIPS429 tcpserverの起動確認
    •  TIPS430 smtpd_rulesの記述確認
  • 4.6 checkpwのインストール
    • 4.6.1 checkpwとは
    • 4.6.2 checkpwのインストール
    •  TIPS431 ソースファイルの入手
    •  TIPS432 ソースファイルの解凍
    •  TIPS433 checkpwのインストール
    •  TIPS434 APOPパスワードの設定
  • 4.7 APOPサービスの起動
    • 4.7.1 APOPサービスの設定
    •  TIPS435 APOPサービスの設定
    • 4.7.2 CDBファイルへの変換
    •  TIPS436 CDBファイルへの変換
    •  TIPS437 POPサービスの停止
    • 4.7.3 APOPサービス起動スクリプトの作成(Red Hat Linux)
    •  TIPS438 APOPサービス起動スクリプトの作成(Red Hat Linux)
    •  TIPS439 手動でのAPOPサービスの起動(Red Hat Linux)
    • 4.7.4 APOPサービス起動スクリプトの作成(FreeBSD)
    •  TIPS440 APOPサービス起動スクリプトの作成(FreeBSD)
    •  TIPS441 手動でのAPOPサービスの起動(FreeBSD)
    • 4.7.5 メールの受信テスト
    •  TIPS442 メールの受信テスト
    • 4.7.6 受信テストがうまくいかない場合
    •  TIPS443 ネットワークの導通確認
    •  TIPS444 メールアカウントの設定
    •  TIPS445 tcpserverの起動確認
    •  TIPS446 pop3d_rulesの記述確認
    • 4.7.7 起動スクリプトの選択(Red Hat Linux)
    •  TIPS447 起動スクリプトの選択(Red Hat Linux-POP)
    •  TIPS448 起動スクリプトの選択(Red Hat Linux-APOP)
    • 4.7.8 起動スクリプトの選択(FreeBSD)
    •  TIPS449 起動スクリプトの選択(FreeBSD-POP)
    •  TIPS450 起動スクリプトの選択(FreeBSD-APOP)

5. qmailの運用

  • 5.1 DNSの設定確認
    • 5.1.1 MXの設定
    •  TIPS501 MXの設定
    • 5.1.2 不正転送拒否の確認
    •  TIPS502 不正転送拒否の確認
  • 5.2 メールサーバの環境設定
    • 5.2.1 メール転送の設定
    •  TIPS503 メール転送の設定
    • 5.2.2 モバイル用途に利用するには
    • 5.2.3 メールの受信制限
    •  TIPS504 特定のアドレスからのメール受信制限の設定
    •  TIPS505 メールサイズによるメール受信制限の設定
    • 5.2.4 メールアドレスの追加
    •  TIPS506 メールサーバに必要な特定のアドレスの作成
    •  TIPS507 一般ユーザによるアドレス追加(拡張メールアドレス)
  • 5.3 メーリングリストの作成(qmailのみ)
    • 5.3.1 メーリングリストとは
    • 5.3.2 メーリングリストの作成(qmailのみ)
    •  TIPS508 メーリングリストの作成(qmailのみ)
  • 5.4 メーリングリストの作成(ezmlm)
    • 5.4.1 ezmlmとは 152
    • 5.4.2 ezmlmのインストール
    •  TIPS509 ソースファイルの入手
    •  TIPS510 ソースファイルの解凍
    •  TIPS511 ezmlmのインストール
    • 5.4.3 ezmlmの設定
    •  TIPS512 メーリングリストの作成
    •  TIPS513 ezmlmのユーザ登録と配信テスト
    • 5.4.4 ezmlmの運用
    •  TIPS514 メーリングリストのユーザ登録と登録確認
    •  TIPS515 ユーザ登録の解除
    •  TIPS516 ezmlmヘルプの参照
    •  TIPS517 バックナンバーの参照
    •  TIPS518 複数のユーザ登録
    •  TIPS519 複数のユーザ解除
    •  TIPS520 自動登録と解除の禁止
  • 5.5 メーリングリストの機能拡張(ezmlm+ezmlm-idx)
    • 5.5.1 ezmlmでできないこと 162
    • 5.5.2 ezmlm-idxによる機能拡張
    • 5.5.3 ezmlm-idxのインストール
    •  TIPS521 ソースファイルのダウンロード
    •  TIPS522 ソースファイルの解凍
    •  TIPS523 ezmlm-idxのインストール
    • 5.5.4 ezmlm-idxの実行
    •  TIPS524 ezmlm-idxの実行
    •  TIPS525 件名の設定
    •  TIPS526 配信番号の設定
  • 5.6 NTPの設定
    • 5.6.1 時刻をあわせる
    • 5.6.2 ntpdateの設定
    •  TIPS527 ntpdateの設定
    •  TIPS528 crontabの設定
    •  参考 crontabの設定
    •  参考 xntpd

6. BINDのインストール

  • 6.1 DNSの概要
    • 6.1.1 DNSとは
    • 6.1.2 セカンダリDNSサーバ
    • 6.1.3 正引き・逆引き
  • 6.2 BIND(Version 9)のインストール
    •  TIPS601 ソースファイルの入手
    •  TIPS602 ソースファイルの解凍
    •  TIPS603 BINDのインストール
  • 6.3 BINDの設定
    • 6.3.1 named.confの設定
    •  TIPS604 named.confの設定
    • 6.3.2 ローカルホストの設定(正引き)
    •  TIPS605 ローカルホストの設定(正引き)
    • 6.3.3 ローカルホストの設定(逆引き)
    •  TIPS606 ローカルホストの設定(逆引き)
    • 6.3.4 ゾーンファイルの設定
    •  TIPS607 ゾーンファイルの設定
    • 6.3.5 逆引きファイルの設定
    •  TIPS608 逆引きファイルの設定
    • 6.3.6 キャッシュファイルの設定
    •  TIPS609 named.rootのダウンロードと配置
    •  TIPS610 設定ファイルの確認
    • 6.3.7 rndc.keyの作成と起動の設定(Red Hat Linux)
    •  TIPS611 rndc.keyの作成(Red Hat Linux)
    •  TIPS612 起動ユーザの作成
    •  TIPS613 自動起動の設定(Red Hat Linux)
    •  TIPS614 手動でのBINDの起動
    • 6.3.8 rndc.keyの作成と起動の設定(FreeBSD)
    •  TIPS615 rndc.keyの作成(FreeBSD)
    •  TIPS616 自動起動の設定(FreeBSD)
    •  TIPS617 手動でのBINDの起動
  • 6.4 BINDの動作確認
    • 6.4.1 リゾルバの設定
    •  TIPS618 リゾルバの設定
    • 6.4.2 BINDの動作確認
    •  TIPS619 BINDの動作確認(自サーバ確認)
    •  TIPS620 BINDの動作確認(ローカルホスト)
    •  TIPS621 BINDの動作確認(サーバ正引き)
    •  TIPS622 BINDの動作確認(自サーバ逆引き)
    •  TIPS623 BINDの動作確認(自サーバ正引き)
    •  TIPS624 ログの確認と再起動

7. qmail FAQ

  • 7.1 UNIXに関するFAQ
    • FAQ1 プロンプト
    • FAQ2 root権限
    • FAQ3 シェル
    • FAQ4 FTPコマンド
    • FAQ5 wgetコマンド
    • FAQ6 fetchコマンド(FreeBSDのみ)
    • FAQ7 tar,gzipファイル
    • FAQ8 CCとGCC
    • FAQ9 makeコマンド
    • FAQ10 アクセス権限とパーミッション
    • FAQ11 ユーザの変更,rootへの変更
    • FAQ12 入力補完機能
    • FAQ13 manコマンド
    • FAQ14 findコマンド(ファイルの検索)
    • FAQ15 パスの確認・設定追加
    • FAQ16 ランレベル
    • FAQ17 chkconfigコマンド(Red Hat Linux)
    • FAQ18 lokkit(Red Hat Linux)
    • FAQ19 ドットファイル
    • FAQ20 GNU
    • FAQ21 フリーウェア
    • FAQ22 オープンソース(Open Source)
  • 7.2 viの使い方
  • 7.3 ネットワークに関するFAQ
    • FAQ23 ホスト名
    • FAQ24 グローバルIPとローカルIP
    • FAQ25 ループバックアドレス
    • FAQ26 スニファリング
    • FAQ27 DNS
    • FAQ28 PGP
    • FAQ29 lynx
    • FAQ30 SSHとは
    • FAQ31 SSHコマンド
    • FAQ32 SFTPコマンド
    • FAQ33 MacSSH
    • FAQ34 PuTTY
    • FAQ35 Windowsでのポートスキャンツール
  • 7.4 qmailに関するFAQ
    • 7.4.1 sendmailとの比較
    • 7.4.2 qmailの構造
    • 7.4.3 メールサーバのセキュリティ
    • 7.4.4 パッチとRPMインストール
    •  FAQ36 パッチとは
    •  FAQ37 localtimeパッチとは
    •  FAQ38 localtimeパッチの適用
    •  FAQ39 qmailのインストール(RPMパッケージ)
  • 7.5 よくあるエラー
    • FAQ40 no such file or directory(そのようなファイルまたはディレクトリは存在しません)
    • FAQ41 command not found
    • FAQ42 no makefile(makeが見つかりません)
    • FAQ43 no cc
  • 7.6 トラブル対応方法
    • FAQ44 トラブルが起きたら
    • FAQ45 ネットワークの接続確認
    • FAQ46 qmailの稼動確認
    • FAQ47 tcpserverの稼動確認
    • FAQ48 smtpd_rules(リレー設定)の確認
    • FAQ49 pop3d_rulesの確認
    • FAQ50 パスワードの確認
    • FAQ51 サーバ運用上の注意
  • 7.7 パッケージに関するFAQ
    • FAQ52 PortsとPackages
    • FAQ53 sysinstall
    • FAQ54 pkg_addコマンド(Packagesパッケージの管理方法)
    • FAQ55 rpmコマンド(RPMパッケージの管理方法)
    • FAQ56 RPMパッケージ依存関係の注意点
    • FAQ57 FTP版CD-ROMの作成(Red Hat Linux)
    • FAQ58 FTP版CD-ROMの作成(FreeBSD)
    • FAQ59 シンボリックリンクの作成
  • 7.8 UNIXコマンドリファレンス
    • FAQ60 カレンダーの表示
    • FAQ61 ディレクトリの移動
    • FAQ62 所属グループの変更
    • FAQ63 ファイルモードの設定
    • FAQ64 ファイル所有者の変更
    • FAQ65 ファイルのコピー
    • FAQ66 日付の表示
    • FAQ67 CD-ROMを取り出す(Red Hat Linuxのみ)
    • FAQ68 ファイルの最初だけを表示
    • FAQ69 使用コマンド履歴の表示
    • FAQ70 モジュールのインストール
    • FAQ71 プロセスの停止
    • FAQ72 ファイルの閲覧
    • FAQ73 ディレクトリ内のファイル一覧の表示
    • FAQ74 オンラインマニュアルの表示
    • FAQ75 ディレクトリの作成
    • FAQ76 CD-ROMのマウント
    • FAQ77 ディレクトリやファイルの移動
    • FAQ78 実行中プロセスの表示
    • FAQ79 カレントディレクトリの絶対パスの表示
    • FAQ80 OSの再起動
    • FAQ81 ファイルの削除
    • FAQ82 システムの停止
    • FAQ83 管理モードへの変更
    • FAQ84 ファイルの最後だけを表示
    • FAQ85 ファイルのまとめや展開
    • FAQ86 実行中のプロセスをリアルタイムの表示
    • FAQ87 空ファイルの作成
    • FAQ88 Webにあるファイルをダウンロード
    • FAQ89 コマンドのパスを表示

著者プロフィール

中村文則(なかむらふみのり)