データベース運用・管理 [基礎+実践] マスターテキスト

[表紙]データベース運用・管理 [基礎+実践] マスターテキスト

B5変形判/216ページ

定価(本体2,380円+税)

ISBN 4-7741-1673-4

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書は,システム構築の現場で経験から得られた「管理・運用」の実践ノウハウを基礎から解説していきます。データベースを管理・運用する技術について系統的に手順化し,成りゆきまかせの管理方法から脱却することが目的です。各章の確認問題で知識を整理して学習できます。

こんな方におすすめ

  • データベースの運用管理を系統的に学びたい方に

目次

■はじめに

■第1章 データベース管理部門の設立

  • 1-1 データベース運用管理の目的
  • 1-2 データベース管理部門の設立

■第2章データベースの初期構築

  • 2-1データベースの初期構築の手順
  • 2-2 分散データベース環境の構築
  • 2-3 データロードユーティリティ

■第3章 データベースの運用管理の実際

  • 3-1 マシンの開始/終了
  • 3-2 自動スケジューリング機能の設計
  • 3-3 ログファイル運用の設計
  • 3-4 ログファイル管理
  • 3-5 データのバックアップ設計
  • 3-6 バックアップポリシーの決定
  • 3-7 データのリカバリー設計
  • 3-8 バックアップおよびリカバリーツール
  • 3-9 ロールバックとロールフォワード
  • 3-10 障害処理管理
  • 3-11 データベースの性能管理
  • 3-12 データベースの領域管理
  • 3-13 セキュリティ管理
  • 3-14 ユーザー管理
  • 3-15 資源管理
  • 3-16 ソース管理
  • 3-17 資産管理
  • 3-18 バージョン管理
  • 3-19 コスト管理
  • 3-20 データベースの再編成
  • 3-21 データのロード/ロード
  • 3-22 データベースの再構成

■第4章 データベースの監査

  • 4-1 データベースの監査とは
  • 4-2 データベースの監査の流れ
  • 4-3 業務仕様,運用仕様のヒアリング
  • 4-4 現状のシステムデータの採取
  • 4-6 OS,DBMSパッチ適用による対策
  • 4-7 利用条件変更による対策
  • 4-8 スキーマ構造見直しによる対策

■第5章 運用管理のノウハウ集

  • 5-1 運用管理のノウハウ
  • 5-2 運用・保守段階のためのノウハウ
  • 5-3 リリース後の性能劣化から向上を図るためのノウハウ
  • 5-4 分散システムのノウハウ
  • 5-5 その他のノウハウ